秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

<   2018年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

村の鎮守の春祭り

昭和の日
満開の桜の下、裏千家淡交会秋田北支部主催の「日吉花の下茶会」開催されました。
b0238249_19404205.jpg
b0238249_19450918.jpg
そして、農繁期を前に村の鎮守様では春祭りが始まりました。
今年の豊作と地域の安寧を祈る春祭り。
b0238249_19465478.jpg
ここのお社に行くのには、軽トラックに乗って畦道を進みます。
農家の人は慣れているから、ぐんぐんスピード上げて進むけれど、”田圃に落ちるんじゃないか・・”と、私は実は毎年ヒヤヒヤしています。

ニリンソウやスミレが咲く参道。
b0238249_19504706.jpg

b0238249_19501965.jpg
杉木立に囲まれてひっそりとたたずむお社には電気もありません。
b0238249_19521471.jpg
b0238249_19523977.jpg
「享保の覚え」にも記載されている歴史のある鎮守さまですが、氏子の高齢化、お社の老朽化など難問は山積しています。
直会では、お神酒が進むとともに、若い世代にお祭りに興味を持ち、参加してもらえるように色々なアイディアが出されました。
来年のお祭りに、一人でも多くの若い人が参加してくれると良いですね。
b0238249_20042891.jpg
b0238249_20045162.jpg






by noshirohiyoshi130 | 2018-04-29 20:13 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

嫁見まつりの打合せが行われました。

平成30年の中の申祭は5月26日㈯・27日㈰に斎行されます。
b0238249_20402907.jpg
26日の宵祭は「嫁見まつり」とも呼ばれ、良縁感謝・良縁祈願の女性が艶やかな花嫁衣装を纏って昇殿参拝する習わしがあります。

境内には昼頃から縁日が立ち並びます。
昨日はその打合せが、日吉神社長床で行われました。
観光協会、縁日出店の市民の皆様、呈茶の皆様、電気屋さんなどが集まって来ました。
b0238249_20431677.jpg
嫁見行列には今年はすでに22組の申し込みをいただき、募集を締め切ったとか・・・
また、昨年から美容組合さんのご協力で行われているキッズ着物行列にも18名の申し込みをいただいているそうです。

「嫁見まつり」まであと丁度一か月。

今年は「秋田 コドモの森」や東日本大震災復興支援の「夢灯りプロジェクト」の皆様も初参加です。
「秋田 コドモの森」は、自然の中で子供たちを遊ばせようという親子サークル。
子供たちの元気な笑い声が、今にも聞こえて来そうですね。

生憎の雨となりましたが、満開の桜はもう暫く楽しめそうです。
b0238249_21015388.jpg
b0238249_21043736.jpg

白神ロータリークラブさん植樹のシダレザクラも、開花しました。

4月29日㈰には茶道裏千家淡交会秋田北支部能代地区主催の恒例の「日吉花の下茶会」が長床で開催されます。
お天気も明日からは晴れの予報。

農村地区のあちらこちらの鎮守さまでは、田植えを前に春祭りが行われます。
さあ、忙しくなりますよ!

by noshirohiyoshi130 | 2018-04-25 21:18 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

満開の桜のもと神前結婚式が斎行されました

満開の桜のもと、神前結婚式が行われました。
b0238249_18171532.jpg
b0238249_18400433.jpg
b0238249_18180102.jpg
生憎の小雨となりましたが、満開の桜が二人の門出を祝福してくれました。
境内では石楠花が鮮やかに咲きはじめました。
b0238249_18334668.jpg
境内の片隅では、エンレイソウやニリンソウ、ムスカリなども密やかに咲きはじめ。
b0238249_18353572.jpg
b0238249_18360600.jpg
b0238249_18363869.jpg
b0238249_18383077.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2018-04-24 18:40 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

桜が咲きました。

スズメよ、スズメ。特等席ですね。
b0238249_21121013.jpg
昨日は気温が23℃まであがり、桜は一気に満開を迎えました。
b0238249_21142460.jpg
b0238249_21134694.jpg
境内の桜は、昨年の鳥居建設の為に、やむを得ず枝を切り落としたり、病気の枝を整理したのでちょっと寂しくなってしまいましたが・・・
b0238249_21175595.jpg
街のあちらこちらで満開の桜を楽しむことが出来ます。
b0238249_21292902.jpg
能代市役所のさくらテラスは、文句なしの桜鑑賞のスポットです。

b0238249_21201016.jpg
b0238249_21254821.jpg

桜が咲くと・・・
もうすぐに中の申祭がやって来ます。
そろそろ真剣に準備にとりかからなくては・・・

観光協会の発表に依りますと「嫁見まつり」にはもうすでに22組のお申込みがあり、今年は募集を締め切ったそうです。
今年は東京や千葉、京都からもお申し込みがあったそうです。
中の申祭の宵祭りの奉祝行事「嫁見まつり」は、良縁に感謝し、良縁を祈願し末永い幸せを願うお祭り。
平成30年の中の申祭 「嫁見まつり」は5月26日に開催されます。

b0238249_21374675.jpg
b0238249_21353742.jpg

お問合せは
能代観光協会☎0185-88-8802
又は日吉神社社務所☎0185-54-1443







by noshirohiyoshi130 | 2018-04-22 21:43 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

桜の蕾が漸く膨らんで来ました

東京の桜はもうすでに終わり、テレビのニュースでは関東・関西では夏日を記録したと伝えています。
能代では、春の陽気がなかなか巡って来ません。
能代では市長選挙・市議会議員選挙が行われていますが、生憎と連日の雨。
そして冬のような寒さが続いています。
それでも、漸く今日は日差しが戻って来ました。桜の蕾も膨らんで来たようです。

b0238249_21401614.jpg
スズメよ、スズメ 今年の桜の花の様子はどうですか?
b0238249_21421226.jpg
数年前はウソという鳥に花芽を食べられて、全滅した桜。
今年は大丈夫そうですね。

境内ではカタクリの花も咲きはじめました。
b0238249_21440404.jpg
b0238249_21445072.jpg
b0238249_21452236.jpg


by noshirohiyoshi130 | 2018-04-12 21:51 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

能代は宇宙の街・・ロケット実験場を見学しました

4月になって、まるで冬に戻ってしまったような寒い日が続いています。
昨日の最高気温はなんと6℃。
今日も気温は上がらず、冷たい雨が朝から降り続いています。
道路の温度計は2℃と表示されています。

そんな雨降りでは、観光も儘ならず・・
東京から遊びに来ている親戚を案内して、今日は能代ロケット実験場に見学に行って来ました。
b0238249_20212574.jpg
小学三年生の男の子は、どうやら理科少年の様子。
まず、スライドを見せてもらって説明を聞き始めたら「メモをしたい。」
JAXAの方からシャープペンシルをもらいご満悦!

能代に長年住んでいながら、初めて行ったこの施設に私もいささか興奮気味。
ここは、宇宙ロケットの打ち上げに必要な地上燃焼試験を行う施設。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)に依って、昭和37年に作られたそうです。

大型大気燃焼試験棟、真空燃焼試験棟などを見せていただきました。
b0238249_20311588.jpg
b0238249_20315695.jpg
b0238249_20353287.jpg
その他にも液体水素ジェットエンジンの開発や完全再使用型宇宙輸送システムの研究などが行われているそうです。
大きな宇宙へ羽ばたく為の第一歩である基本的な大切な研究や実験が、この能代で行われているのです。

展示室では、日本のロケットの生みの親である糸川博士が、秋田県道川で実験を行ったペンシルロケット実物大のレプリカなどを見ることが出来ました。
b0238249_20421443.jpg
b0238249_20444329.jpg
b0238249_20451766.jpg
能代では、毎年夏に宇宙イベントが行われて、全国から大瀬の大学生が訪れて、様々な実験が行われています。
宇宙の街 能代!もっと皆が身近に感じるようになると良いですね!










by noshirohiyoshi130 | 2018-04-06 21:09 | 文月の社務日誌 | Comments(0)