秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

2018年 04月 29日 ( 1 )

村の鎮守の春祭り

昭和の日
満開の桜の下、裏千家淡交会秋田北支部主催の「日吉花の下茶会」開催されました。
b0238249_19404205.jpg
b0238249_19450918.jpg
そして、農繁期を前に村の鎮守様では春祭りが始まりました。
今年の豊作と地域の安寧を祈る春祭り。
b0238249_19465478.jpg
ここのお社に行くのには、軽トラックに乗って畦道を進みます。
農家の人は慣れているから、ぐんぐんスピード上げて進むけれど、”田圃に落ちるんじゃないか・・”と、私は実は毎年ヒヤヒヤしています。

ニリンソウやスミレが咲く参道。
b0238249_19504706.jpg

b0238249_19501965.jpg
杉木立に囲まれてひっそりとたたずむお社には電気もありません。
b0238249_19521471.jpg
b0238249_19523977.jpg
「享保の覚え」にも記載されている歴史のある鎮守さまですが、氏子の高齢化、お社の老朽化など難問は山積しています。
直会では、お神酒が進むとともに、若い世代にお祭りに興味を持ち、参加してもらえるように色々なアイディアが出されました。
来年のお祭りに、一人でも多くの若い人が参加してくれると良いですね。
b0238249_20042891.jpg
b0238249_20045162.jpg






by noshirohiyoshi130 | 2018-04-29 20:13 | 文月の社務日誌 | Comments(0)