秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

2018年 02月 07日 ( 1 )

向能代 稲荷神社で初午祭が行われました

北陸地方では記録的な大雪
福井市では積雪が130センチを超え、国道でも150台以上の車が身動きとれず立ち往生。
各地で被害が大きくなってきています。

能代も雪の朝になりました。
それでも時折、青空も広がります。
b0238249_19223534.jpg
今日は”初午”
全国津々浦々の稲荷神社で”初午祭”が斎行されます。
向能代の稲荷神社でもお祭りが行われました。

全国でも一番多いと言われる”稲荷神社”
ご祭神は宇迦之御魂神。
稲荷神社の総本山 伏見稲荷神社の神様が和同4年(711年)に三ケ峯に天下りされたのが旧暦2月の初午の日と言われます。

向能代の稲荷神社です。
b0238249_19371058.jpg
b0238249_19373539.jpg
慶安2年(1649)創建とされるこの神社には廊下で続いて、恵比寿神社が併設されています。
b0238249_19425624.jpg
恵比寿神社は、海上安全や大漁祈願の神社として漁師さん達から信仰され、沢山の絵馬が奉納されています。
b0238249_19465855.jpg
b0238249_19473428.jpg
直会では、向能代の歴史話に花が咲きました。
b0238249_20011451.jpg
能代港町よりもずっと古くから栄えていたというこの地域。
以前にも勉強会を行ったことがありますが、また是非、歴史探訪をしてみたいものです。





by noshirohiyoshi130 | 2018-02-07 20:09 | 文月の社務日誌 | Comments(0)