人気ブログランキング |

ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

安産、お宮詣、神前結婚式そして古稀

梅雨に入り、紫陽花も漸く色づいて来ました。
b0238249_20492029.jpg
この週末は安産祈願、お宮参り、神前結婚式、古稀のご祈祷、纏神社の例祭と忙しい二日間でした。

新しい命を授かった喜びに溢れた若いご夫婦。
慣れない手つきで赤ちゃんを抱っこする若いパパとママ。
四人目のお子様のお宮詣り。
お兄ちゃん、お姉ちゃんもみんな神社にお参りしてくれたそうです。
「おかげさまで健やかに育っています」そんな嬉しい言葉をいただきました。

ちょっと緊張感に包まれた結婚式。
参列者50名で、社殿はいっぱいです。みんなで新郎新婦を祝福しました。

b0238249_21053514.jpg
b0238249_21352665.jpg

古稀を迎えたご夫婦は、小競り合いをしながら仲良く暮らしてきたようです。
そんなこんなで、皆さんから幸せのお裾分けをいただいた週末でした。

そして、もうひとつは纏神社の例祭です。
b0238249_21123346.jpg

消防関係の皆さまの守り神として崇敬される「纏神社」の例祭は6月24日
宵祭の直会は、長床を舞台にして消防団が自慢の喉を競い合う芸能大会で盛り上がります。
b0238249_21290252.jpg

40年間一度も雨が降ったことがない宵祭。
今年は暑くもなく、寒くもなく、夜風が気持ち良い境内です。
危険も厭わず、地域住民の安全の為に働いてくれる皆さん。
美味しいビールが飲めたでしょうか・・
フィナーレは西郷秀樹のYMCA盛り上がり、ステージでは分団入り乱れての競演となりました。
b0238249_21320785.jpg

神様も喜んで聞いて下さったことでしょう。
皆さまに神様のご加護がありますように・・・
b0238249_21333129.jpg

帰り道、消防団の方に声をかけられました。
15年ほど前、日吉神社で神前結婚式を挙げたそうです。
「色々あったけど、なんとかうまくやっています。二人の子供にも恵まれました。」

皆さんの幸せのお裾分け、沢山いただいた一日でした。





by noshirohiyoshi130 | 2018-06-24 21:54 | 文月の社務日誌 | Comments(0)