ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

七五三詣

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

久しぶりに穏やかな天気になり、堤防までお散歩に出掛けたハリー兄さん。
b0238249_20264730.jpg

白神の山々も雪化粧しています。
b0238249_2029132.jpg

氏子さんのご奉仕で、綺麗に掃き清められた参道に、奇妙な鳥の声が響きます。
b0238249_2030812.jpg

あなたは、誰?
b0238249_20311732.jpg

つがいでしょうか?二羽の鳥がまるでおしゃべりをするかのように、賑やかに仲睦まじく過ごしていました。
b0238249_20325811.jpg

小春日和の週末とあって、七五三詣が続きます。
b0238249_2050192.jpg


ハリー兄さんの夕方の散歩道。
b0238249_20343425.jpg

大きな月が浮かびます。
b0238249_2039066.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-11-16 20:41 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

初雪

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

朝、起きたら銀世界でした。
b0238249_19374881.jpg

昨日の最低気温は0.1℃、最高気温は4.2℃。平均より8.3℃も低い寒い一日でした。

まだ、落葉の掃除中だったのですね。
箒がポツンと残されています。
b0238249_1942469.jpg

屋根も真っ白になりました。
b0238249_19434339.jpg

モノクロの世界に、黄葉が鮮やかです。
b0238249_19442882.jpg

ほとんど落葉した境内の木々。
本格的な冬の到来です。
b0238249_19482985.jpg

こんな季節が、間もなくやって来るのですね。
b0238249_19514854.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-11-13 19:45 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

地はじめて凍る

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

二十四節季の”立冬”の次候は”地はじめて凍る”

立冬を迎えたと思ったら、いきなり本格的な冬がやって来ました。
ここ数日の荒れ模様の天気。
冷たい北風は、あっという間に境内の木々の葉をさらって行きます。
b0238249_21104219.jpg

b0238249_21112368.jpg

そんな中、大安の日曜日、七五三のお参りが続きます。

三歳の男女児、五歳の男児、七歳の女児が、これまで無事に大きくなったことを神様に感謝し、これからも健やかに成長しますように、とお参りします。

七五三とは、平安時代に公家さんの間で行われた人生儀礼がもととなる歴史のあるお祭り。
b0238249_21213038.jpg


さて、天気予報どおり、雨がミゾレに変わります。
b0238249_21232569.jpg

地面いっぱいに落ちた銀杏の上にも・・・
b0238249_2124182.jpg

神社の銀杏、美味しいですよ。どうぞもらいに来て下さい。

夕方には、雪になりました。
初雪です。
b0238249_21252566.jpg

暦どおり地も凍ってしまうのでしょうか・・・
by noshirohiyoshi130 | 2013-11-11 21:25 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

神前結婚式

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

昨夜は大荒れの天気で、参道は沢山の落葉で覆われています。
b0238249_22211744.jpg

「今日は、神社で結婚式があるんだよな・・・」と、心配そうなハリー兄さん。
b0238249_22221635.jpg

でも、大丈夫!沢山の人がお掃除に駈けつけてくれて、昼までにはこんなに綺麗になりました。
b0238249_22232563.jpg

「良かったね。みんな有難う」と、ハリー兄さん。
b0238249_2225551.jpg

社殿の準備も整いました。
b0238249_22263749.jpg

今日の結婚式は、雅楽と”浦安の舞”が奉奏されます。

花嫁さんたちが到着したようです。
鳥居の前で記念撮影。
b0238249_22293867.jpg

雅楽を奏でながら、参進。
b0238249_22302875.jpg


『今日の佳き日に私達二人は結婚式を挙げました。今後ご神徳をいただき 終生変わることなく 互いに敬愛し 家を整え 明るく心豊かな生活を営むことを お誓い致します 幾久しくお守りくださいますよう 茲に謹んでお願い申し上げます』
二人で声を揃えて読んだ”誓いの詞” どうぞ、忘れないで、素敵な家庭を築いて下さい。
末永くお幸せに!

神前結婚式に関するお問い合わせは、日吉神社社務所まで、お気軽にどうぞ!
☎0185-54-1443
by noshirohiyoshi130 | 2013-11-09 22:14 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

立冬の朝。
昨夜からの風雨で、境内は落葉でいっぱいです。
b0238249_1513457.jpg

天気予報でも、雪だるまのマークが出始める頃。
いよいよ冬がやって来ました。

さて、先程こんなポスターが届きました。
b0238249_1515411.jpg

能代の駅前は、今とっても素敵なイルミネーションに飾られています。
b0238249_15164867.jpg

b0238249_15201964.jpg

そして、駅前の屋台ハウスでは、能代名物の豚なんこつ、能代うどんやだまこ鍋、ネギ味噌ピザなど美味しい郷土料理が味わえます。

なんと11月9日~17日、このハウスに来てくれた小学生以下の子供にお菓子をプレゼント!
一店舗で1,000円以上お買い上げの方には、100円割引券もついています。
b0238249_15215868.jpg


明日、11月8日(金)には、日吉神社の中の申祭 嫁見まつりで奉納演奏をしてくれている”EOS"と広く東北地方で活動している”奏和”の演奏が行なわれます。
美しいイルミネーションと街に響くダイナミックな演奏。
どうぞ、お出かけ下さい。
b0238249_15285692.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-11-07 15:23 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

公孫樹の紅葉はじまる

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

朝夕の冷え込みが厳しくなり、公孫樹の紅葉も進んで来ました。
b0238249_22481627.jpg

赤ちゃんトチも、一人前に秋の装い・・厳しい冬に供えます。
b0238249_22493971.jpg

b0238249_2250214.jpg

今年、秋田はデスティネーションキャンペーンで、首都圏を中心に大々的に観光誘致を図っています。

能代駅前を飾ったイルミネーション。
b0238249_22523599.jpg

七夕・バスケット・ロケット・風の松原など能代市が誇る様々な風景が描かれています。

日が暮れかかる頃、ここにぽつりぽつりと人が集まって来ました。
b0238249_22544736.jpg

日吉神社のお祭りやお正月の奉納演奏でお馴染みの”能代べらぼう太鼓”と能代七夕の囃子の競演です。
b0238249_22572170.jpg

ちょっと寒かったけれど、集まった人々は最後まで暖かい拍手を送っていました。

イルミネーションの前では週末に様々なイベントが企画されています。
駅前にはプレハブの屋台も営業しています。
どうぞ、お立ち寄り下さい。
by noshirohiyoshi130 | 2013-11-05 23:01 | 文月の社務日誌 | Comments(0)