秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

冬晴れ

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

清々しい夜明けです。
b0238249_20572656.jpg

b0238249_2058039.jpg

荒れ模様の真冬日が続いた後なので、心からお日様の光をありがたく感じます。

朝の光に誘われて、ハリー兄さんも米代川へお散歩。
b0238249_211444.jpg

あれええ!!
b0238249_2123483.jpg

米代川が凍結しています。
b0238249_213399.jpg

12月で凍結するのは珍しいですね。

これは、ウサギさん?
b0238249_2152016.jpg

空気も新雪もきらきらと煌めいて、ハリー兄さんもとても幸せな気持ちになったそうです。
b0238249_2144918.jpg


今日は遠方からのお参りの方が二組、「ブログ見ていますよ」と仰って下さいました。
b0238249_2114435.jpg

こういう声を聞くと、社守猫フーちゃん、改め”文月”まだまだ責任を果たさなくてはいけないなあ・・と、思います。
来年からも、しばらく文月が社務日誌を担当しますので、どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

b0238249_21291980.jpg

澄み切った真っ青な冬の空を三羽の白鳥が、飛んで行きました。
白鳥さんも、辛くて寒かっただろうけれど、今日はきっと楽しい気分でしょうね。
一生懸命生きている人には、神様はきっといつかご褒美をくれるはずだと、信じています。
by noshirohiyoshi130 | 2012-12-29 21:08 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

お正月の準備

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

久しぶりに積雪のない朝。
狛犬さんは、おかしな雪の帽子を被っています。
b0238249_20484233.jpg

数日の荒天で、不通だった五能線。
踏切の音を聞くのも久しぶり。
b0238249_20501321.jpg

白神山地に朝日があたって輝いています。
b0238249_20542536.jpg

交差点には雪の山。
b0238249_20515766.jpg

今日は少し雪も溶けるでしょうか・・
お正月を迎える為の仮設の電気工事が始まりました。
b0238249_2053963.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-28 20:46 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

平成24年 行く年 その②

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

平成24年の後半の行事を駆け足で巡ります。

6月2日 長床で行われた歌の集い ”第9回お猿のかごや”
b0238249_20423695.jpg

翌日は、日吉神社の例祭”中の申祭”の宵宮。
能代で人気のバンド”EOS"”銭高組”の奉納演奏。
b0238249_20432631.jpg

b0238249_20443020.jpg

b0238249_2213874.jpg

宵祭の奉祝行事”嫁見まつり”が賑々しく行われました。
b0238249_21174273.jpg

b0238249_222479.jpg

6月24日 境内に祀られている”纏神社”の例祭日
b0238249_20462633.jpg

前日には消防団の皆さんによる芸能大会で、大いに盛り上がりました。
b0238249_21212090.jpg

7月1日 御神幸祭の始まりです。
お旅所清祓祭
b0238249_2048096.jpg

7月21日は能代の花火大会。
日吉大神様のご利益を頂き、晴天に恵まれました。
b0238249_20502459.jpg

7月26日・27日 御神幸祭
宵祭では、能代第二中学校吹奏楽部による奉納演奏
b0238249_20514330.jpg

27日 午前10時 御神幸の行列が神社を出発し、お旅所へ向かいます。
b0238249_20522058.jpg

行列の最後には、五丁山が続きます。
b0238249_20525143.jpg

8月5日・6日 役七夕 今年は上町組が当番を務めました。
b0238249_20543215.jpg

猛暑の8月
b0238249_229713.jpg

そして・・・その暑さに勝てず、突然の悲しいお別れをしたフーちゃん。
8月30日 社守猫フーちゃんは永遠の旅路に・・・
でも、フーちゃん改め”文月”となって、今でもこのブログを管理してくれています。
b0238249_2057488.jpg

9月14日 今年二度目の古今亭菊千代さんによる落語会
今回は会場を移して行われました。
b0238249_20583835.jpg

一晩だけのお客様 ”たまちゃん”です。
病気も良くなって、山王門前で幸せに暮らしていますよ。
b0238249_2059539.jpg

10月8日 鎮守の杜に可愛い忍者が大集合。
子供たちの歓声が響く楽しい秋の一日でした。
b0238249_210561.jpg

b0238249_2114989.jpg

10月31日の種苗交換会に合わせて皇太子殿下が能代へいらっしゃいました。
寒い日でしたが、大勢の市民が沿道でお迎えしました。
b0238249_2133294.jpg

秋も愈々深まって来ました。
b0238249_21541572.jpg

七五三の子供さん達をフーちゃんに代わってハリー兄さんがお出迎え。
b0238249_216427.jpg

12月 早々に大雪です。
b0238249_21553157.jpg

あっと言う間の一年でした。
龍さん、一年間お疲れ様でした。
b0238249_21571290.jpg

写真がなくて、ご紹介出来ない行事もあって残念!

来年はどんな年になるのでしょうか。
b0238249_218112.jpg

神様のご加護を頂いて、平和で穏やかな、みんなが笑顔で暮らせる一年でありますように・・・
b0238249_2146750.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-27 21:08 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

真冬日の大掃除

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

最高気温が零℃以下の日を真冬日と言います。
朝から気温が全く上がりません。
b0238249_1941892.jpg

断続的に雪も降っています。
社務所の玄関は吹きだまり状態。
b0238249_19415526.jpg
手水舎の屋根も、随分と雪が積もっています。
b0238249_19432450.jpg

12月にこんなに寒くて、雪が降るのは珍しいことですね。

今日は社殿のすす払い、大掃除をする日。
外の階段を雑巾で拭いていたら、次の瞬間に何と氷が張っていました!
宮司さん、危うく転ぶところ・・・
大事に至らなくて良かったですね。
フーちゃんもほっとしました!
ななほちゃん、お手伝いありがとうね。
b0238249_19583230.jpg


ハリー兄さんの飲み水も、日中でも凍ってしまって・・・
夜に漸く暖かいお部屋に入れてもらったハリー兄さん。
フーちゃんが大好きだったお座布団で、早くもぐっすりです。
b0238249_19463233.jpg

春の夢でも見ているのかな・・・
フーちゃんも、この座布団の上で良く春の夢を見ていたものです。
b0238249_19505926.jpg

b0238249_2025845.jpg

b0238249_20292940.jpg

明日も寒い日になりそうです。
年末の慌ただしい時、急いで転ばないようにして下さいね!
b0238249_20125072.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-26 19:51 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

White Xmas

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め"文月”です。

銀世界の朝。
b0238249_20543773.jpg

b0238249_22503452.jpg

b0238249_20553773.jpg

一時間ほどで雪は止み、穏やかな陽が差してきました。
b0238249_20563630.jpg

先程の雪が嘘のように・・・あっという間に青空が広がります。
b0238249_20572830.jpg

雪の合間をぬって、新しいお神札を受けに来る人も多くなりました。

今年も残すところ僅かになりました。
早めに神棚をお掃除して、新しいお神札をお祀りして新年を迎えて下さい。
神棚には私たち日本人の総氏神様アマテラス大神様を奉斎する”天照皇大神宮”と地域の鎮守さまのお神札をお祀りします。

注連縄や紙垂(しで)・御幣なども新しくして、お米・お酒・塩・水・そして鏡餅などをお供え下さい。
お神札や供物は二十九日(二重苦)や大晦日の”一夜飾り”を避けてお祀りするのが良いと思います。

元旦は特設のハウスが授与所になりますが、年内は”社務所”においで下さい。
社務所は一の鳥居をくぐった左側です。

ハリー兄さんが夕方のお散歩に出掛ける時は、鳥居の真上に冴え冴えとした月が出ていました。
b0238249_2115148.jpg


そう言えば今日はクリスマスイブ。
去年のフーちゃんは、こんな恰好をさせられて・・・・
b0238249_217493.jpg

社守猫にクリスマスは関係ないのにね。
b0238249_2184566.jpg

正月を迎える為に、シャンプーしてもらったハリー兄さん。
ドライヤーの暖かい風が気持ち良いなあ・・って大満足です。
b0238249_22473938.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-24 21:03 | 文月の社務日誌 | Comments(1)

松くい虫

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

お稲荷さんの横に一年を通して青々と茂っていた松の木。
b0238249_1724588.jpg

残念ながら、”マツクイムシ”の被害にあって枯れてしまいました。
b0238249_17182757.jpg

通称”松くい虫”と言われる松の病気は、秋田県では昭和40年くらいから発生し、北上を続けています。

体長1ミリにも満たない”マツノザイセンチュウ”という虫が、”マダラカミキリ”の中に寄生して、あちらこちらへ移動しながら、松を枯らせてしまいます。

能代の”風の松原”でも、被害が拡大していて、様々な予防が行われていますが・・・
境内の木まで、枯らしてしまいました。

神様に、止むなく木を伐採することをご奉告申し上げ、木霊にもお許しを頂き、工事の安全を祈願して、作業が開始しました。
b0238249_17295468.jpg

木が高いので、クレーンで吊り上げて、高所作業車での作業になりました。
b0238249_173114100.jpg

b0238249_17314599.jpg

空がちょっと広くなりました。
b0238249_17351187.jpg

今日は、とても穏やかな天気でした。
ハリー兄さんは久しぶりに米代川へ・・・
b0238249_1736135.jpg

b0238249_17385248.jpg

雪もだいぶ溶けました。
b0238249_1743414.jpg

さあ、今年もあと10日を残すのみ・・・
b0238249_17402988.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-22 17:33 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

冬至

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

今日は冬至。
全国的に冷え込んでいるようです。
b0238249_13283045.jpg

でも、能代は意外に穏やか。気温も昨日よりは随分暖かく感じます。

富士山では、こんな素敵な風景が・・・
山頂から、朝陽が昇る”ダイヤモンド富士”
b0238249_13301217.jpg

冬至と言えば、柚湯とカボチャ。
b0238249_13304369.jpg


さて、神社では何か作業が行われています。
b0238249_13311559.jpg

残念なことに、境内の松の木が”マツクイムシ”の被害に会いました。
この続きはまた明日ご報告します。
by noshirohiyoshi130 | 2012-12-21 13:32 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

授与所が出来ました

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

また、雪の朝に逆戻り。
b0238249_15513642.jpg

お正月の準備は着々と進んでいます。
今日は、授与所の仮設ハウスが出来ました。
b0238249_15523180.jpg

ここでは「天照皇大神宮」や「日吉神社」のお神札や、破魔矢や御守り、おみくじなどを授与致します。
授与所には、お参りをすませてからお立ち寄り下さいね。
b0238249_1614356.jpg

b0238249_1641665.jpg

今日は、真冬日の寒い一日でした。
b0238249_15561449.jpg

寒い日も大好きだよ!とハリー兄さんは元気です。
b0238249_15582468.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-20 15:58 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

大絵馬奉納

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

久しぶりの穏やかな朝です。
b0238249_1403788.jpg

今日は、社殿前の大絵馬が来年の"巳”(蛇)に架け替えられます。
奉納して下さるのは、栄町の岩山さん。
毎年違う作風で、お参りの人も楽しみにしています。

海から出現する龍を力強いタッチで、ダイナミックに描いた平成24年。
b0238249_1465587.jpg

作業が終わったようです。
b0238249_1435862.jpg

今回は優しいタッチで、黄金の蛇と早春の息吹を感じさせる野の幸、そして藤の花が描かれています。
b0238249_1451123.jpg

絵馬の奉納を終えたら、境内は4匹のリスの家族が大忙し。
b0238249_148567.jpg

b0238249_1492737.jpg

b0238249_14303180.jpg

あちらこちらに素早く走り回っては、マツボックリや胡桃を集めて回っています。
そして、木の上からはシャリシャリと何かを食べる音が・・・
こちらはお食事の真っ最中。
b0238249_14111379.jpg

b0238249_14101885.jpg

こんな木の穴に何かを隠していました。
b0238249_1412885.jpg

フーちゃんも、リスさんと仲良くなりたかったなあ・・・・
b0238249_14524032.jpg

今日は、何となくほっとする長閑な師走のいち日でした。
b0238249_14125029.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-17 14:12 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

お正月の準備

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

7時のお日供の時は、まだ明けきらない暗い朝。
b0238249_20332876.jpg

今月21日の冬至の日の出は6時56分。

冬至を過ぎれば、少しずつ昼の時間が長くなります。
さて、この龍の絵も今日で見納め。
明日、新しい年”巳”の絵馬が奉納される予定です。
b0238249_20353287.jpg

来年の干支は”癸巳(みずのとみ)”
"巳”は動物では”蛇”を現します。
蛇は長い冬の間も何も食べずに生き続け、脱皮を繰り返しながら力強く生きていくことから、豊穣と永遠の命の象徴として、信仰されています。
龍神様として、人々の信仰も篤く、金運上昇のご利益も大きいと言われます。

神社では、色々な干支の置物も準備致しました。
例えば、こんな可愛い蛇や・・
b0238249_212898.jpg

金運の御利益がありそうな、こんな蛇や・・・
b0238249_212527100.jpg

b0238249_21254249.jpg

干支物は、数に限りがあります。
初詣はお早めに・・・

御幣や注連縄の準備も整いました。
神棚も大掃除をして、清らかにし、新しいお神札をお祀りして新年をお迎え下さい。
b0238249_21292088.jpg

b0238249_21304274.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-12-16 21:01 | 文月の社務日誌 | Comments(0)