カテゴリ:掲示板( 35 )

御神幸祭のご案内

神幸祭祭事日程

7月24日 19:00  神輿渡御安全祈願祭
7月24日 20:00  猿田彦講中祭
世話人はじめ猿田彦・大幣持ちの役に就く人達は、神事のあと祭当日まで、長床で参籠に入ります。
心身を清めて、祭に臨むのです。

7月25日 11:00 当番町 上町組による”当番町祭”
7月26日 16:00 宵祭
7月27日 10:00 神幸祭 渡御祭

奉納芸能(いずれも境内)
26日 17:30 峰神太鼓
27日 18:00 能代べらぼう太鼓
 
丁山清祓祭
後町組・上町組 25日 5:30・9:00
大町組・万町組・清助町組 26日 5:00~

この後、丁山は自分達の町内を廻丁します。

【渡御祭】
27日(時間は目安とお考え下さい)
 10:00 発輿祭
 猿田彦行列・神輿・丁山が日吉神社から御旅所へ向かいます。
 11:00 着輿祭 
 神輿が御旅所に奉安されます。
 12:00 丁山は、いっせいに神社へ還御します。
 15:30 猿田彦行列 還御
 17:00 発輿祭 
 神輿は五丁組の若衆に担がれて、威勢良く神社へ戻ります。
 19:00 社殿を三巡して神輿庫へ奉安
 若衆による音頭上げ・解散式
 19:30 神幸祭の無事終了を感謝し、謹んでご神前に奉告

【猿田彦行列】
b0238249_21353629.jpg

b0238249_21362488.jpg
b0238249_21384589.jpg

【神 輿】
b0238249_2139883.jpg

b0238249_2202475.jpg

【五丁山】
b0238249_21413536.jpg

b0238249_2142829.jpg

b0238249_21425647.jpg

b0238249_21454749.jpg

b0238249_21591764.jpg

b0238249_21595417.jpg


祭の見どころ等のお問合せは、お気軽に社務所へお電話下さい。
日吉神社社務所 ☎0185-54-1443

       
       
by noshirohiyoshi130 | 2013-07-05 21:10 | 掲示板 | Comments(0)

5月29日・30日 中の申祭のご案内

中の申祭は、天文二年(1533年)旧暦四月の中の申の日に、神様を奉安したことをお祝するお祭りです。
この祭礼の日には、古来より初嫁さんが正装して神社にお参りする風習がありました。
宵祭には、「嫁見まつり」が行われ、良縁を感謝し、末永い幸せを祈願して花嫁さんが行列を整え、神社へお参りします。

29日
 午後5時  宵祭
 午後6時  嫁見まつり
 
30日
 午前11時 中の申例祭

祭典中
 ・御神幸祭絵図(能代市文化財)・五丁山の公開
 ・盆栽展(能代盆栽会)
 ・愛慈幼稚園児のぼんぼり灯篭奉納

宵祭の境内(午後4時頃から)
 ・呈茶(裏千家淡交会秋田北支部)
 ・各種屋台(鶴形蕎麦・やま久・NPO法人常盤ときめき隊・茶誠堂・上町すみれ会)
 ・物産品販売(ぐるーぷあばんしぇ・エリア)
 ・スイーツ(メルヘン・菓子工房エスポワール・菓子工房スフレ)
 ・阿仁の山菜伝道師による山菜販売
 ・復興支援 会津若松フェア
 ・奉納コンサート(銭高組・EOS)
 など多彩な催しが行われます。

嫁見まつりの奉祝行事として、柳町では29日午後7時半から能代観光協会主催の「花嫁道中」が行われます。

詳しくは、下記へお問い合わせ下さい
     日吉神社社務所 ☎0185-54-1443
     NPO法人能代観光協会 ☎0185-88-8802   
by noshirohiyoshi130 | 2013-05-19 20:28 | 掲示板 | Comments(0)

響かせよう! 鎮守の杜に 美しい日本の歌を
第11回 ”お猿のかごや”

6月1日(土) 午後3時~4時
日吉神社 長床にて

参加費 200円(歌集・飲物代含む)

能代の街では花見が出来なかった今年。
せめて”歌で花見を!”と花の歌をたっぷりと歌います。

そして、富士山がユネスコ世界遺産に選ばれたことを祝って、国内の世界遺産を歌で巡ります。

お楽しみに!

茶誠堂さんによる”売店”もありますよ。手作りのチーズケーキやお茶まんま、味噌タンポなど、毎回好評です!

by noshirohiyoshi130 | 2013-05-12 21:04 | 掲示板 | Comments(0)

東日本大震災復興祈願祭を下記のとおり斎行致します。
どなた様でも、参列出来ます。
被災地の方々の心の平安と復興への祈りを、一緒に捧げましょう。
多くの方のご参列をお待ちしております。

        記

日時 平成25年3月11日(月) 午後3時より
場所 日吉神社
    能代市御指南町3-24 ☎0185-54-1443

参列する方は、10分前迄に、直接社殿へおいで下さい。

by noshirohiyoshi130 | 2013-03-01 19:45 | 掲示板 | Comments(1)

年末年始のご案内

今年も残り少なくなりました。年内・年始の祭事をご紹介致します

12月1日  午前9時 月始祭
12月31日 午後3時 年越大祓祭
1月1日   午前0時 歳旦祭

月始祭・年越大祓祭・歳旦祭は氏子の皆様何方様でも参列出来ますので、いずれも10分前に社殿へ直接おいで下さい。
1月1日は午前7時~午後4時まで、新春祈祷を行っています。

詳細は神社へお問い合わせ下さい。☎0185-54-1443

1月1日 午後2時 境内にて 「能代べらぼう太鼓」による太鼓演奏があります。
b0238249_2101734.jpg

新曲「百花繚彩」では、メンバーそれぞれオリジナルのソロが披露されます。ご期待下さい。
by noshirohiyoshi130 | 2012-11-18 20:58 | 掲示板 | Comments(0)

響かせよう! 鎮守の杜に 美しい日本の歌を
第10回 ”お猿のかごや”

9月29日(土) 午後3時~4時
日吉神社 長床にて

参加費 200円(歌集・飲物代含む)

歌のメニュー
【秋の歌】
 故郷の空・思い出(久しき昔)赤とんぼ
【昭和を唄おう】
 真っ赤な太陽・東京の花売娘・いつでも夢を・花咲く乙女達・365歩のマーチ

 北の国から・教の日はさようなら 等々

御期待下さい!

茶誠堂さんによる”売店”もありますよ。手作りのチーズケーキやお茶まんま、味噌タンポなど、毎回好評です!


春の”お猿のかごや”の風景です。
b0238249_20391098.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-09-06 20:39 | 掲示板 | Comments(0)

響かせよう! 鎮守の杜に 美しい日本の歌を
第10回 ”お猿のかごや”

9月29日(土) 午後3時~4時
日吉神社 長床にて

参加費 200円(歌集・飲物代含む)

今回は、参加者の皆様にとって、懐かしい昭和の歌を特集する予定です。
御期待下さい!

茶誠堂さんによる”売店”もありますよ。手作りのチーズケーキやお茶まんま、味噌タンポなど、毎回好評です!

by noshirohiyoshi130 | 2012-08-12 19:37 | 掲示板 | Comments(0)

御神幸祭のご案内

御神幸祭
お神輿に神様をお乗せして、元の宮地(清助町にあるお旅所)へ巡行するお祭です。

法螺貝、太鼓、獅子、猩猩緋鉾、猿田彦、鉄砲、弓、比礼鉾、大鳥毛、小鳥毛、社名旗などの猿田彦行列、神輿、宮司、総代、五丁山が続きます。
猿田彦講中の人々は、裃姿で奉仕します。
総代は羽織・袴姿、宮司は正装で、人力車に乗り神輿に供奉します。

7月26日 午後4時  宵祭
7月27日 午前10時 渡御祭~神輿は午後7時頃、神社へ還御


奉納芸能(境内)
・26日 午後5時半 能代第二中学校吹奏楽
・27日 午後6時   能代べらぼう太鼓

五丁山蔵出と自町廻丁
・大町組   25日 午前5時半 自町廻丁 25日
・上町組   25日 午前9時  自町廻丁 25日・26日
・万町組   26日 午前5時半 自町廻丁 26日
・清助町組  26日 午前5時 自町廻丁 26日
・後町組   25日 午前5時半自町廻丁 25日・26日

神輿巡行(時間は目安とお考え下さい)
7月27日 
①猿田彦行列・神輿・五丁山
 10時神社発・・・秋田銀行能代支店・・・市役所前・・・能代病院・・・清助町・・・・・・・・ 11時20分頃 お旅所着
②五丁山
 11時半頃お旅所発・・・川反町・・・万町・・・午後1時半~2時頃 日吉神社着
③猿田彦行列
 午後3時半お旅所発・・・大町稲荷・・・午後4時半頃 日吉神社着
④神輿
 午後5時お旅所発…大町稲荷・・・・午後7時頃 日吉神社着 
 本殿を三巡して蔵入。
 音頭上げ・解散式
 
       
by noshirohiyoshi130 | 2012-07-22 21:24 | 掲示板 | Comments(0)

嫁見まつり 全国放送

7月2日 月曜日 朝5時20分~
NHK 全国放送「おはようニッポン」の”撮れたてビデオ”というコーナーで、嫁見まつりのことが紹介されます。
ちょっと早起きして見てみて下さいね!
by noshirohiyoshi130 | 2012-06-30 11:49 | 掲示板 | Comments(1)

6月3日・4日 中の申祭のご案内

中の申祭は、天文二年(1533年)旧暦四月の中の申の日に、神様を奉安したことをお祝するお祭りです。
この祭礼の日には、古来より初嫁さんが正装して神社にお参りする風習がありました。
宵祭には、「嫁見まつり」が行われ、良縁を感謝し、末永い幸せを祈願して花嫁さんが行列を整え、神社へお参りします。

3日
 午後4時  宵祭
 午後5時  嫁見まつり
 
4日
 午前11時 中の申例祭

祭典中境内では、
 ・御神幸祭絵図(能代市文化財)・五丁山の公開
 ・盆栽展(能代盆栽会)
 ・愛慈幼稚園児のぼんぼり灯篭奉納
宵祭の境内では
 ・呈茶(裏千家淡交会秋田北支部)
 ・各種屋台(鶴形蕎麦・上町すみれ会・白神屋・常盤ときめき隊など)
 ・能代物産品販売
 ・会津若松フェア
 ・奉納コンサート(銭高組・EOS)
 など多彩な催しが行われます。


また、嫁見まつりの奉祝行事として、柳町では午後7時半から能代観光協会主催の「花嫁道中」が行われます。

詳しくは、下記へお問い合わせ下さい
     日吉神社社務所 ☎0185-54-1443
     NPO法人能代観光協会 ☎0185-88-8802
   

by noshirohiyoshi130 | 2012-05-15 13:36 | 掲示板 | Comments(0)