秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 30日 ( 1 )

村の鎮守の春まつり

桜も満開を過ぎ、桜吹雪が境内を舞っています。
手水舎にも桜の花が浮かんでいます。
b0238249_20565861.jpg

昨日は、日吉神社の長床で恒例の”花の下茶会”が行われました。
早朝の激しい雷雨と強風でどうなることかと心配をしましたが、幸いお茶会が始まる頃には雨もあがり、大勢のお客様で賑わいを見せていました。
b0238249_21195829.jpg


春になると、あちらこちらの神社で春祭りが始まります。
風の良く通る田圃の中に建つお社は、幟もすぐにダメになってしまうとか・・・
b0238249_212140100.jpg

八重桜に囲まれた鳥居の向こうには、残雪の白神山が見ることが出来ます。
b0238249_212420.jpg

b0238249_2122475.jpg

神様にお供えするのは、里人が採って来た山菜や米代川で獲れたサクラマス。
農家の人たちは、村の鎮守さまに地域の安寧と秋の稔をお祈りしてから、田植えの準備に入ります。

そして、境内では早くも草刈りが開始です。
b0238249_21151383.jpg

季節の足並みは早く、境内は早くも新緑の季節を迎えています。
b0238249_21254150.jpg

明日は5月1日
月始祭は9時から始まります。
今月は、新人の巫女さんが舞の奉仕のデビューを飾りますよ♪
by noshirohiyoshi130 | 2017-04-30 21:27 | 文月の社務日誌 | Comments(0)