2016年 02月 11日 ( 1 )

今日は建国記念日。
b0238249_19244242.jpg

『辛酉(かのととり)の年春正月庚辰朔(としはるむつきかのえたつのついたちのひ)、天皇樫原宮(すめらみことかしはらのみや)に即帝位(あまつひつぎしろしめす)』という、日本書記の記述から、明治のはじめに「紀元節」として制定されました。
その後、昭和42年に「建国記念日」として、国民の祝日となっています。
午後からは、清々しい青空が広がりました。
日本の国旗 日の丸には、こんな青空が良く似合います。
b0238249_19232411.jpg


立春を過ぎると、境内では俄かに鳥たちの囀りが賑やかになります。

二十四節気の「立春」の次候は”うぐいす鳴く、”または”梅の花芳し”とも言われます。
沖縄からは桜の便りが聞こえて来ましたが、ここ北国では流石に梅が香り、ウグイスが囀るのはもう少し先のお話。
今はヒヨドリの群れが、咲き始めた椿の蜜を求めて賑やかです。
この子は何を咥えているのでしょうか?
まーるい椿の実かな?
b0238249_193592.jpg

社守猫フーちゃんも、ハリー兄さんもいなくなってしまった今、安心して遊びにくるのはスズメたち。
b0238249_19362827.jpg

b0238249_19364848.jpg

間もなく、シジュウカラの群れもやって来ることでしょう。

夕方、やさしい光が鳥居を照らします。
b0238249_19382457.jpg

間もなく南西の空に、三日月がきりりとした姿を現しました。
b0238249_19394587.jpg

明日は、もっと気温が上がるそうですよ。
by noshirohiyoshi130 | 2016-02-11 19:54 | 文月の社務日誌 | Comments(0)