古き暦の今日は”初午”

旧暦の初午です。
稲荷神社では初午祭が斎行されます。
b0238249_20333715.jpg

中川原農事組合の方々が大切にお祀りしているこの神社。
祭壇には、農家の方々が丹精込めて作った野菜が沢山お供えされます。

直会では、奥さんたちの手作りのお料理が並び、楽しい会話が弾みます
「この頃タヌキやアナグマが増えて、野菜にいたずらをしていくんだよ」
「キツネもカモシカもいるね」
「畑にクマの大きな足跡があったよ。」
「サルはネギをちょっとずつかじっていくんだよ。どうせならい1本まるまる食べてくれれば良いのに」
「スイカやキミ(トウモロコシ)はあいつらみんな好きだね」
 
街からそんなに離れていない畑ですが・・・そんなに野生動物がやってくるのですね。
今日は時々雪が舞い、時々青空が広がり、時々雨が降り・・・目まぐるしくお天気が変わりました。
b0238249_20484324.jpg

あちらこちらで”バッケ”(フキノトウ)が、出たよ!という話も聞こえて来ます。
さあ!春までもう少しの辛抱ですね。
b0238249_20505171.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2017-03-08 20:51 | 文月の社務日誌 | Comments(0)