ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

今宵は68年ぶりのスーパームーン

天空にぽっかり浮かぶお月さま。
b0238249_2119273.jpg

今宵は68年ぶりのスーパームーン。
月がもっとも地球に近づいた日が満月と重なる現象で、通常より三割も大きく見えるのだそうです。
全国的には雨が多いようですが、秋田県の空は綺麗に晴れて素晴らしいお月様を眺めることが出来ました。

古の人々は、こんな月をどのような気持ちで眺めたのでしょうか。
かぐや姫はさぞかしお家が恋しかったでしょうね・・・

万葉集で私の好きな「月」を詠んだ歌。
”海神(わたつみ)の豊旗雲に入日さし 今夜の月夜 さやけくありこそ”(中大兄皇子)

”天の海に雲の波立ち月の舟 星の林に漕ぎ隠る見ゆ”(柿本人麻呂)

私はちょっとお月様と遊んでみました!
b0238249_21314485.jpg


小高い丘の上にたまご色の大きな大きなお月様が上がる頃・・・
b0238249_21401567.jpg

渡り鳥の集う”小友沼”へ行ってみました。
b0238249_21353637.jpg

宵の明星がきりりと輝く夕映えの空に、数万羽の雁たちが、互いに鳴き声を交わしながら沼へと戻ってきたところでした。
b0238249_2138586.jpg

b0238249_21392379.jpg

良く晴れた朝に、また小友沼へ行ってみるつもりです。
こんな景色を見に・・・
(この写真は平成27年11月19日 午前6時半頃のもの)
b0238249_21521956.jpg

b0238249_2151257.jpg

b0238249_21533492.jpg

b0238249_2154105.jpg

b0238249_21544682.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2016-11-14 22:11 | 文月の社務日誌 | Comments(0)