秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

森岳歌舞伎に行って来ました

能代市の隣町 三種町には山本町指定無形民俗文化財に指定されている農村歌舞伎が伝わっています。
b0238249_2164957.jpg

b0238249_21101995.jpg

b0238249_2174040.jpg

始まりは江戸時代の中期
言い伝えに依れば、病気になった山伏が神社に病気平癒の祈願をし、里人らの手厚い看病で回復したことに感謝し、歌舞伎を演じたのが始まりと言われます。

まず最初は”森岳子ども歌舞伎”
地元の小学生”歌舞伎クラブ”の皆さんです。
演目は「青砥稿花紅彩画 白浪五人男」
江戸を揺るがす大泥棒のお話し。
b0238249_2192396.jpg

軽妙な仕草と大人顔負けの熱演に、詰めかけた沢山の観客から大きな拍手が送られました。
b0238249_2195048.jpg

続いて、森岳歌舞伎保存会の皆さまによる”絵本太閤記 十段目尼崎の場”
b0238249_21121836.jpg

b0238249_21123824.jpg

b0238249_21131755.jpg

b0238249_2114058.jpg

b0238249_211417100.jpg

b0238249_2114384.jpg

b0238249_2115095.jpg

この日は、”第三回 地歌舞伎の祭典”も同時開催され、各地の地歌舞伎や番楽、ささら舞などの郷土芸能も披露されたそうです。
地域に伝わる芸能や文化を残していきたいものですね。
by noshirohiyoshi130 | 2016-09-19 21:27 | 文月の社務日誌 | Comments(0)