残暑厳しい9月1日は、忙しい一日でした

平成28年は暑い夏になりました。
b0238249_19142658.jpg

台風10号は迷走の後に、直接東北地方に上陸。
b0238249_19151031.jpg

岩手県・北海道に大きな被害をもたらしました。

幸い能代山本地方は台風の被害がなく、9月1日には恒例のお祭りが行われました。
この時期は、台風の被害がないように、豊かな実りの秋を迎えられますように・・と、神様に祈る農家の方々のお祭りがあちらこちらで行われます。

稲田も黄金色に色づきはじめたあちらのこんもりした森の中に竜神様の小さな祠があります。
b0238249_19172382.jpg

元々は干ばつの時に、恵みの雨を祈って祀られた神様です。
今も地域の農家の方々の信仰を集めています。
b0238249_19353374.jpg


こちらはやはり農家の邸内社。
お稲荷さんがお祀りされています。
b0238249_19211651.jpg

ご神前には、穫り入れたばかりのみずみずしいお野菜や果物が沢山お供えされます。
同じ地域の稲荷神社は旧暦八月一日に斎行される”八朔祭”も行われます。

そして、井坂直幹祭。
b0238249_1936648.jpg

木都能代の基を築いた井坂氏は、御指南神社のご祭神として祀られています。
9月1日は井坂氏の誕生日。
井坂氏が創設した「秋田木材(株)」の流れを継ぐ新秋木工業(株)が主催し、能代市長やアキモクグループの方々が参列し例祭が斎行されます。
参列者の方が昔の写真を見せてくれました。
b0238249_19374596.jpg

b0238249_19375667.jpg

ご自分の祖先もこの写真の中にいらっしゃるそうです。
「この写真の人物を全部調べたいのです」と、仰っていました。
お心あたりのある方、日吉神社へご連絡下さいね。
by noshirohiyoshi130 | 2016-09-02 19:52 | 文月の社務日誌 | Comments(0)