ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

神前結婚式が行われました

大安吉日の土曜日。
神前結婚式が行われました。
b0238249_1648747.jpg

巫女さんを先頭に、雅楽三管が続き、越天楽を奏でながら参道を進みます。
b0238249_16484349.jpg

境内は、六月の眩い光に満ち溢れ、二人の門出を祝福しているようです。
b0238249_16504122.jpg


結婚式が終わって、新郎のお父様がこんな挨拶をされました。
「いつも神社にお参りして、ご神徳をいただいています。大きなトチの木は、大火にあって満身創痍になりながらも、素晴らしい生命力で満ち溢れており、自分もこの木からいつも”気”をいただいています。この度、ようやく神様のご加護をいただき素晴らしいご縁をいただきました。心から感謝をしております。」
b0238249_16545823.jpg

この赤ちゃんトチの木に添え木をしたりと色々お世話をしたのが、新郎さんのお父さんでした。
良いご縁に巡り合えて、本当に良かったですね。
お二人で力を合わせ、心を合わせて素敵なご家庭を築いていって下さい。

今日は、その後赤ちゃんのお宮詣りが続きました。
元気な赤ちゃんの足!
b0238249_1658122.jpg

申年生まれ、ということでここでの記念撮影は欠かせませんね。
b0238249_1659916.jpg

ご両家にとって初孫だそうです。
みんなの愛情をたくさんいただいて、元気に成長して下さいね
by noshirohiyoshi130 | 2016-06-11 17:06 | 文月の社務日誌 | Comments(0)