秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

村の鎮守の春まつり

境内の桜もほんのりと色づいて来ました。
b0238249_1662381.jpg

暖かくなってきたのを喜んでいるかのように、リスも活発に動きまわっています。
地面からするするっと木を登って・・・高い木の上から参道をはさんで右から左へ移動するのは、わずか数秒の出来ごと。
何処にいるか分かりますか?
b0238249_169368.jpg

b0238249_1694021.jpg

b0238249_16134573.jpg

この松の木の枝で、マツボックリでも食べているのでしょうか?
しばらくゆっくりと過ごしていました。
木々が葉っぱをつけない今頃、リスやコゲラなどを比較的簡単に見つけることが出来ます・
お詣りにいらした時には、木々の梢に目をこらしてみて下さいね。

そして、春になると田植えを前に、村々の鎮守さまでは春祭りが始まります。
b0238249_1618542.jpg

b0238249_16123431.jpg

こちらの神社では、氏子さんたちが思い思いの馳走を神様にお供えします。
春を告げる”アザミ”や”ボンナ”などの山菜、手造りのお赤飯やお稲荷さん、色鮮やかなお菓子などなど・・・
ちょっとお神酒をいただいたのかな?おばあさんが素敵な民謡をを披露して下さいました。
狛犬さんも、春の陽ざしを浴びて気持ち良さそうでした。
b0238249_16192425.jpg

日吉神社の鳥居もくれないに染まります。
b0238249_1620840.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2016-04-08 16:04 | 文月の社務日誌 | Comments(0)