ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

お猿さんを探せ!

今年も残すところ僅かとなりました。
穏やかな朝です。

平成28年は”丙申” サル年です。
日吉大神様のお使いがお猿さん、ということで北羽新報の記者さんが取材にみえました。
まず参道の三猿の像。”見ざる言わざる聞かざる” です。
b0238249_2002615.jpg

この三猿の像は、明治100年を記念して左官業有志の皆さまによって奉納されたもの。
「悪いものは見ない 悪いことは聞かない 悪いことは言わない」
論語の教えが伝わったとも、天台宗の教えが伝わったとも言われます。
色々な解釈が出来る言葉ですが、古来から世界各国で同じような表現があるそうです。

次は拝殿にある金色のお猿さん。
b0238249_20135356.jpg

こちらは昭和37年に安岡儀助氏が奉納したもの。
御幣と柿を捧持しています。
お参りの方の中には、このお猿さんの頭をそっと撫でて行く方や、お賽銭をお供えする方もいらっしゃいます。

災いを”取りサル”とも言われ、叡知の象徴と言われるお猿さん。
神社の中には、これ以外にも”お猿さん”がいるかもしれません。
初詣の時に探してみて下さいね。

穏やかだった今日も暮れようとしています。
澄み切った空に飛行機雲が長い尾を引いて行きます。
b0238249_20255297.jpg

b0238249_20405193.jpg

綺麗な夕焼空です。
b0238249_20264497.jpg

やがて鎌のような鋭い三日月が南の空高く現れます。
b0238249_2040321.jpg

境内の春日灯篭にも明かりが灯りました。
b0238249_2032116.jpg

この穏やかな天気も今日まででしょうか。
明日は雨の予報です。
by noshirohiyoshi130 | 2015-12-14 20:44 | 文月の社務日誌 | Comments(0)