秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

七五三詣 まだまだ続いています

明日は二十四節気の”小雪”
寒さが進みそろそろ雪が降り始める頃。
朝は特に冷え込みました。
b0238249_20502279.jpg

b0238249_20512082.jpg


例年、七五三のお参りの頃には初雪が降るものです。
これは平成23年11月13日の写真
b0238249_20342352.jpg

b0238249_20353293.jpg


今年は、まだ一度も雪は降っていません。
比較的暖かく穏やかな日が続いていましたが、”小雪”を明日に控え、そろそろ冬の準備を始めなくてはなりません。
雪囲いの作業が始まりました。
b0238249_2042249.jpg

社殿にガラスの扉を取り付けます。
b0238249_20405988.jpg


日曜日とあって今日も七五三のお参りが多いので、朝の7時から作業を始めてくれました。

ところで・・・
先日社務所の床の修繕工事をしていた大工さんが、床下からこんなものを見つけました。
b0238249_2121932.jpg

大きなスズメバチの巣!
幸い”住民”はいませんでしたが・・・
大工さんに依れば、もう何年か前の巣だろう、とのこと。
スズメバチは本殿の高い屋根の下や、椿の木の根元など色々な場所に巣を作ります。
彼らにとっても神社はきっと居心地の良いところなんでしょうね。
b0238249_2173945.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2015-11-22 21:12 | 文月の社務日誌 | Comments(0)