秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

除雪工事安全祈願祭が行なわれました

二十四節季の「立冬」 次候は”地はじめて凍る”
早朝はかなり冷え込み、朝霜が降りていました。
空気が凛と引き締まった清々しい冬の朝です。
b0238249_17403852.jpg

澄みきった真っ青な空を白鳥が飛んで行きます。
b0238249_1741425.jpg

「この米代川をもう少し登っていくと、沢山の白鳥が来ているよ」と、散歩の方が教えてくれました。
残念ながら、15歳のハリー君と行くのはちょっと無理のようですね。
b0238249_1874243.jpg


今日は能代山本地域管内の県道の除雪車輛の安全祈願祭が行なわれました。
b0238249_17385217.jpg

b0238249_1842666.jpg

間もなく厳しい冬がやってきます。
除雪の作業中に事故がなく、働く人達が心身ともに健康で大切なお仕事を全う出来ることを祈願致します。

この眩しいお日様の光りに誘われて、近所の保育園の子供達が大勢やってきました。
b0238249_1740689.jpg

七五三のご祈祷の最中、隣の井坂公園から子供達の元気な声がずっと聞こえてきました。
b0238249_1853284.jpg

b0238249_18103988.jpg


ところで、嬉しいご奉納がありました。
今年の春、北海道からお詣りされた方・・・
その後”烏賊羊羹”なるユーモラスなお菓子も送っていただいたのですが・・・
b0238249_18144211.jpg

この度は、「新嘗祭に自家製のお米をお供え下さい」、とお手紙を添えて送って下さいました。
b0238249_181724.jpg

11月23日の新嘗祭に謹んでお供えさせて頂きます。
ありがとうございました。

穏やかな一日も暮れようとしています。
森吉山も優美な姿を見せてくれました。
b0238249_18182380.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2015-11-13 21:35 | 文月の社務日誌 | Comments(0)