秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

井坂公園

今日から11月。月始祭が行なわれました
b0238249_1511358.jpg

月始祭は毎月1日、9時から行われます。
今日は日曜日とあって、平日には参列出来ない若い女性も初参加。
お祭りが終わってからは、それぞれの人達が関係する”朝市”や”JAZZコンサート”など、様々なイベントの情報交換も賑やかに行なわれていました。

そして今日の七五三詣の七歳の女の子。
凛々しく袴姿でお参りです。
b0238249_1522511.jpg

七五三詣とは、これまでの健やかな成長を神様に感謝して、これからも末永くお守り下さい、と祈る古来からの日本の伝統的な人生儀礼のひとつ。
どうぞご家族皆さまでお参りして下さい。
b0238249_15223193.jpg


さて、先日の井坂直幹祭のお話の続きです。
日吉神社に隣接する”井坂公園”
b0238249_1530507.jpg

ここには”木都のしろ”の歴史を語る貴重な資料が沢山展示されています。
b0238249_15314970.jpg

残念ながら11月からは閉館中。春を待たなければ中を見ることはできません。
b0238249_15341025.jpg

井坂直幹氏は常陸国水戸の出身。
1889年(明治22年)に林産商会支店長として能代にやって来ました。
そして、そのまま能代に留まり木材業、木造機械製造をはじめ電気、鉄鋼事業を興し東洋一の「秋木王国」を築き”木都能代の父”と評されています。
公園には氏の胸像も残されています。
b0238249_15405540.jpg

b0238249_15411665.jpg

そして井坂翁をご祭神として祀っているのが、公園に隣接した地に鎮座する”御指南神社”
b0238249_15453354.jpg

毎年9月1日に例祭が行なわれています。
by noshirohiyoshi130 | 2015-11-01 15:58 | 文月の社務日誌 | Comments(0)