秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

時の記念日

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

6月10日は「時の記念日」
今から1300年以上前、天智天皇が”漏刻”という水時計を造り、鐘鼓を鳴らして初めて時を刻んだ日とされます。

境内の木々の緑色は日増しに色を濃くして行きます。
b0238249_19432023.jpg

中の申祭が終わって、ちょっと静かになった境内には、毎朝スズメの親子がやって来ます。
b0238249_19445252.jpg

子スズメが羽をぶるぶると震わせると、それが合図のように親スズメが餌を与えています。
b0238249_19463072.jpg

b0238249_1947693.jpg

(親子、家族だろうというのは、もちろん想像ですが・・・)
社守猫フーちゃんが、健在だった頃は・・・
スズメさんもこんなに呑気ではいられなかったけれど・・
フーちゃんは、いつも境内を見回っていたから。
b0238249_2139251.jpg

でも、今はスズメさんの天下です。
b0238249_21401979.jpg


今は、昼の時間が一番長い季節。
夕食後も暫くの間、外仕事が捗ります。

午後7時半、漸くぼんぼりに明かりが灯りました
b0238249_19544569.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2015-06-10 19:58 | 文月の社務日誌 | Comments(0)