秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

神前結婚式が行なわれました

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

風かおる五月。トチの木の赤ちゃんもすくすくと成長中。
b0238249_2030378.jpg

b0238249_20313915.jpg

暦の上でも夏はもうすぐそこです。

恒例の”月始祭”が斎行されました。
月始祭では、参列者全員で”大祓詞”を奏上します。
私たちが暮らしていく上で、知らず知らずのうちに身についてしまう様々な邪気を、言霊の力に依って祓い清めようというもの。
最初の頃は、たどたどしかったけれど、この頃は大きな声で奏上してくれるようになりました。

今日は、巫女に依る神楽”浦安の舞”も奉奏されました。
b0238249_2037144.jpg

新人巫女さん、初めての神前神楽です。
『天地の神にぞ祈る朝凪の 海のごとくに 波立たぬ世を』
心を込めて、神様に舞を奉納してくれました。

夕方、神前結婚式が行なわれました。
b0238249_2055342.jpg

爽やかな新緑に包まれた清々しい境内。
みどりのそよ風も二人を祝福しているようです。

時間をたっぷりかけて白無垢、色打掛と沢山撮影して行かれました。
b0238249_20531475.jpg

b0238249_20543556.jpg

b0238249_2055526.jpg


誓いの詞
『今日の佳き日に 日吉神社の御前に於いて 私たち二人は結婚式を挙げました 今後 御神徳ををいただき 終生変わることなく 互いに敬愛し 夫婦の道を清く守り 家を整え 明るく心豊かな生活を営むことをお誓い致します 幾久しくお守りくださいますよう ここに謹んでお願いを申しあげます』
二人で声を揃えてご神前で読んでくれた誓いの詞をどうぞ忘れないで下さいね。
by noshirohiyoshi130 | 2015-05-01 20:57 | 文月の社務日誌 | Comments(0)