今年もウソにやられました!

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

北国の寒い冬を耐えて、待ち望んでいた桜の開花。
でも、何だか様子が変です・・・
b0238249_09520959.jpg
b0238249_09525006.jpg
こちらは昨年の境内。
b0238249_09535260.jpg
今年は、下の枝にわずかに花を咲かせているだけ・・
b0238249_10154833.jpg
どうやら、一昨年と同じようにウソに花芽を食べられてしまったようです。
社守猫フーちゃんがいたら、こんなことにはならなかったのに・・・
フーちゃんは、常に境内を監視して、冬の間にやって来て花芽を食べる大食漢のウソをが来ないか見張っていたものです。
朝も夜も・・
b0238249_09580293.jpg
b0238249_09585721.jpg
時には高い処から。
b0238249_10010098.jpg
b0238249_10032002.jpg
首を長ーくして。
b0238249_10043072.jpg
b0238249_10053000.jpg
せめて、フーちゃんが元気だった平成24年の満開の桜をご覧下さい。
在りし日のフーちゃんと共に・・・
b0238249_10190756.jpg

b0238249_10084528.jpg
b0238249_10093250.jpg
b0238249_10101040.jpg
b0238249_10133080.jpg
b0238249_10141002.jpg




by noshirohiyoshi130 | 2015-04-16 10:22 | 文月の社務日誌 | Comments(0)