ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

大町組の三番叟の御衣が新しくなりました

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

「春が来たよ!」足取りも軽やかなハリー兄さん。
b0238249_12374624.jpg
b0238249_12382586.jpg
14歳とは思えない快走ぶりです。
米代川の堤防の雪もほとんど消えました。
b0238249_12395515.jpg
今日は気温も10℃を越えたようです。
さて、こちらはどなたでしょうか?
b0238249_12405084.jpg
カラス・・では、ありません。
東の空から次々とひと固まりで飛ん出来ます。
b0238249_12423773.jpg
とても賑やかなこの集団の正体は・・・
b0238249_12434804.jpg

そう!カワウさんです。
昨日の夕方から急に姿を見せるようになりました。
朝と夕方、まるで会議を開いているかのようにペチャクチャと賑やかです。
カワウは、米代川の魚を狙っているのでしょうか?
ということは、春になってなにかの魚が川へとのぼって来ているのでしょうか?

白神の山々の雪解けも進んでいます。

b0238249_12474581.jpg
日曜日とあって初宮詣、新車の清祓祭、厄祓いなどご祈祷が続きます。
お天気が良くて良かったですね。
b0238249_12525002.jpg
さて、五丁山の扉が開かれて何やら人が集まって来ました。
b0238249_12501347.jpg
大町組のご神像”三番叟”の着物と袴が新調されたのです。
b0238249_12551960.jpg
これから清祓祭が行なわれます。
b0238249_12545420.jpg
大町組の皆様、本当にありがとうございました。
夏の神幸祭が楽しみですね!
お祭と言えば・・・嫁見まつりのポスターも出来あがってきましたよ。
b0238249_13005874.jpg









by noshirohiyoshi130 | 2015-03-08 12:58 | 文月の社務日誌 | Comments(0)