秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

平成27年嫁見まつりの打合せ(第一回)が行なわれました

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です

美しい朝です。
b0238249_19551844.jpg

ああ!春が来たんだ♪
空気がキラキラと輝いています。

朝陽に映える白神の山々。
神々しいですね。
b0238249_19183632.jpg
当然、今日のお散歩は米代川へ。
b0238249_19191985.jpg
あれ?これは何の足跡だろう?
川の方へずっと続いています。
b0238249_19201527.jpg
b0238249_19211195.jpg
もしかしたら・・・ウサギさんですか?

なんだか、とっても”得”をしたような、清々しい朝。
大きな声で歌を歌いたくなります♪
b0238249_19231990.jpg
b0238249_19244780.jpg
そして、夕方。
ハリー兄さんはもう一度米代川へ連れて行ってもらいました。

今度は夕映えの白神の山々。
b0238249_19270520.jpg
一日中、早春の柔らかな日差しに満ちた素敵な春の訪れでした。
b0238249_19305196.jpg
鳥居も紅に染まります。
b0238249_19320265.jpg
さて、こんな素敵な早春の日に、”第一回 嫁見まつり打合せ会”が行なわれました。
集まったのは能代観光協会の会長さんを始め、美容組合の方、商店街の方、のしろ白神ネットワークの方等々。

平成27年 日吉神社の例祭”中の申祭”は、5月31日に宵祭・6月1日に例祭が行なわれます。
このお祭は天文二年(1533年)旧暦四月二番目の申の日に、神様を奉安したことをお祝いするお祭。神社にとってはとても大切なお祭です。

b0238249_19580711.jpg
中の申祭の宵祭は「嫁見まつり」とも呼ばれます。
古来よりこの祭礼の日には、初嫁さんが良縁に感謝し、末永い幸せを祈って、正装して神社へお詣りする風習がありました。
また、若い女性は晴着を装ってお詣りし、お母さん達が「息子の嫁さがしに」と、見に来たとも言われます。

日吉神社は”えんむすび”の神様としても崇敬されており、近年は良縁を祈願してお詣りする方もいらっしゃいます。

平成26年の嫁見まつりの写真です
b0238249_19475265.jpg
神社でお参りを済ませた”お嫁さんたち”は、能代市内の柳町に繰り出し、「嫁見道中」を行ないます。

今年は日曜日に当たるとあって、より多くの人々に足を運んで頂こうと・・・今日はみんなで打合せ。

”お嫁さん”も募集しています!
詳しいことは日吉神社社務所☎0185-54-1443へお問合せ下さい。








by noshirohiyoshi130 | 2015-02-05 20:07 | 文月の社務日誌 | Comments(0)