ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

山神祭

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

あっという間に一月も半ばになりました。
雪は降ったり溶けたりを繰り返し、今日は久しぶりに青空が広がりました。

宮司さんのお仕事も一段落。
ハリー兄さんは、久しぶりに米代川まで連れていってもらいました。

凍っているよ!気をつけてね。
b0238249_20062552.jpg
b0238249_20075868.jpg
桜の木々も根開きをして、まるで春がすぐそこに待っているかのよう・・・
b0238249_20092593.jpg
でも、まだ「寒」ですから、そういう訳には行きません。

さて、12日には木材関係の会社で”山神祭”が行なわれました。
山の神様、大山祇神様と木花咲耶姫様を祀り、通常は12月12日にお祭をします。
能代では、かつて木材業が盛んで、12月は新年の出荷で大忙しで、1月に行なう慣わしになっているそうです。
以前ほどの盛大さはありませんが、従業員皆さんが工場の祭壇に集まり、お祭は厳粛に行なわれました。
こんな大きなお餅がお供えされました。
b0238249_20201695.jpg


by noshirohiyoshi130 | 2015-01-13 20:02 | 文月の社務日誌 | Comments(0)