秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

仲秋の名月 そして秋祭

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

毎年、旧暦8月15日 仲秋の名月の日に秋祭を行なう神社。

b0238249_15141267.jpg
毎年、例祭のお手伝いに行きます。

日吉神社から車で20分ほどのところ、黄金色の田んぼが広がります

b0238249_15163216.jpg
b0238249_15385242.jpg
自然ゆたかなこの周辺では、オニヤンマ”は、宮司さんの家の常連客だそうです。
b0238249_15173397.jpg
まるでカラスのようにまっ黒な、こんな不思議なトンボも・・・
b0238249_15181414.jpg
村は、秋祭りのまっさかり。
帰る途中で、”祭礼の”幟があったので、お詣りに・・
b0238249_15194475.jpg

深い過ぎ木立に囲まれてひっそりと鎮座する村の社がありました。
b0238249_15210489.jpg
b0238249_15252830.jpg
この杉は、”千年杉”と呼ばれ、坂上田村麻呂の手植と言い伝えられています。
b0238249_15240135.jpg
神社では、まさにお祭が始まったところ。氏子さんが沢山集まって来ていました。
境内には、作占いの”湯立神事”の準備がされています。
b0238249_15222765.jpg
能代市内に戻る途中。
b0238249_15274454.jpg
ここは”羽州街道”の松並木が残るところ。
b0238249_15285588.jpg
b0238249_15292734.jpg
さて、夕方になり散歩に出かけたハリー兄さん。
「うっすらとお月さまが見えるよ」
b0238249_15302588.jpg
b0238249_15310580.jpg
本当に、大きなお月さまですね。

お月さまのお供えに河原のススキを少しだけ、頂いて帰りましょう。
b0238249_15321117.jpg
b0238249_15333164.jpg
b0238249_15340355.jpg
夜も更けて、お月さまは漸く神社に顔を出します。
b0238249_15350405.jpg
今日は”白露”
虫の声も賑やかです。
朝夕はめっきり涼しくなりました。








by noshirohiyoshi130 | 2014-09-10 15:48 | 文月の社務日誌 | Comments(0)

<< ”能代おなごりフェスティバル”...     平成26年 秋の”お猿のかごや... >>