ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

御朱印帳

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

“平成26年8月豪雨”と名付けられた大雨が、広島をはじめ全国に大きな深刻な被害をもたらしました。

幸いこの地域には、それほど雨も降らず被害もありませんでした。
そして、朝夕はめっきり涼しくなりました。

久しぶりに太陽の日差しが戻り、清々しい朝です。
b0238249_09464844.jpg
b0238249_09564147.jpg
秋を告げるコスモスも咲き始めています。
b0238249_09475605.jpg
御歳14歳(推定)のハリー兄さん、暑さは苦手。
真夏のお散歩は、結構大変だったけれど、この頃は、散歩の足も軽やかです。
b0238249_09501937.jpg
そんなハリー兄さんが、お散歩の途中で見つけたもの。「あれ?これは何だろう?」
b0238249_10051941.jpg
b0238249_09520929.jpg
井坂公園の近くで見つけた、栗の実でした。

栃の実も大きくなりましたよ。

b0238249_09532363.jpg

b0238249_09545708.jpg

赤ちゃん栃の木も、元気に育っています。
b0238249_09555554.jpg

さて、この頃”御朱印帳”を持って、お参りする方が多くなりました。
夏休みを利用して、全国各地から訪れています。

今までと違って、若い人が多いのが特徴。
「夏休みを利用して、東京から来ました」という三人の男性。
「今日は、仙台から電車で来ました」という若い男性。

NHKでも特集が組まれたりして、ちょっとした”ブーム”になりつつある”御朱印帳”

でも、どうか間違わないで下さいね。
御朱印帳はスタンプラリーとは違います。
集めれば良いというものではありません。

如何に敬虔な気持ちで、神社にお詣りしたか・・ということが大切です。
必ず神社にお参りして、神様に日頃のご加護を感謝してから、御朱印をお受け下さい。

尚、日吉神社の場合、宮司が不在ですと御朱印を差し上げられません。
遠方からいらっしゃる場合は、お電話頂きますようお願い致します。
b0238249_10031953.jpg








by noshirohiyoshi130 | 2014-08-23 10:06 | 文月の社務日誌 | Comments(0)