秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

神幸祭 丁山蔵出し始まる

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

7月24日 午後7時 神輿奉仕者がお参りし、御神幸祭神輿渡御安全祈願祭が行われました。
午後 8時からは猿田彦講中祭。今年猿田彦・大幣を務める人と世話人・彦助代がこれより長床に参篭します。
b0238249_07352166.jpg
7月25日 朝5時半。
愈々、丁山の蔵出しです。

まずは今年の当番丁 万町組
b0238249_07073552.jpg
万町組のご神像は、猩猩さま。
猩猩さまの酒壺は、酌めども酌めども涸れることがなかったそうです。

続いて、後町組、上町組が出庫します。

6時半、上町組。ご神像は鍾馗さま。
邪気を祓う神様らしく、怖い顔をしています。
b0238249_07115361.jpg
そして、集まって来たのは・・・
b0238249_07234505.jpg
ラジオ体操に集まって来た子供たち。
b0238249_07251858.jpg
ギーギーと言う丁山の木車の音と子供達の歓声。
爽やかな朝です。
b0238249_07283335.jpg
早朝のお散歩。ハリー兄さんも快適ですね。
b0238249_07294086.jpg






by noshirohiyoshi130 | 2014-07-26 07:36 | 文月の社務日誌 | Comments(0)