秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

”しんこ餅”の合格祈願

日吉神社の守猫フーちゃん、改め”文月”です。

二日続けて良いお天気に恵まれました。
昨日は最高気温が9℃を越え、雪解けが進みます。
b0238249_16535965.jpg
好天に誘われた昨日、田沢湖までひと走り・・・
鏡のように静かに澄んだ田沢湖と名峰秋田駒ケ岳。
b0238249_16554398.jpg
目映いばかりのたつこ姫の像。
観光客もなく、湖面は静かに静かに春を待っているようでした。
b0238249_16573088.jpg
今日は能代の老舗のお菓子屋”セキト”さんが、お詣りに。
b0238249_17164393.jpg
合格祈願をしたうるち米で、銘菓”しんこ餅”を作るそうです。
b0238249_17041449.jpg
明日から、高校受験の日まで期間限定で店頭に並びます。
受験生!美味しい”しんこ餅”食べて、元気を出して頑張って下さい!

今日も暖かい一日中太陽の明るい日差しに恵まれ暖かい一日でした。
「また、雪が解けたね」と、ハリー兄さん。
b0238249_17082728.jpg
2月も今日で終わり。
春はすぐそこまで来ているようです。
b0238249_17092500.jpg
明日は、3月1日 月始祭は9時から行なわれます。
祝詞奏上のあと、”大祓詞”を参列者全員で奏上します。
どなた様でも参列出来ますので、どうぞお気軽にお詣りして下さい。



by noshirohiyoshi130 | 2014-02-28 17:25 | 文月の社務日誌 | Comments(1)
Commented by かごやのひろし at 2014-03-02 07:23 x
セキトさんのしんこ餅はなつかしいです。セキトさんは昭和24年の大火のあとに上町に移ってきたような気がするのですが、すぐに圧倒的な人気がでました。あんこと餅という単純な組み合わせですが、かたくならなくこしのある餅のおいしさ、あんこのおいしさ抜群で、いままでいろんなお菓子をたべましたが、似たものはあってもあんなにうまくできたものは見たことがありません。日本一です。今の当主の実さんのおかあさんが、毎日、道路に面したガラスの内側で, これも人気の高かった”おやき”をやいてた姿を思い出します。ご主人は店の内側でしんこ餅を作ってたと思います。それにしてもあの独特な製法はどこでどうやって身につけたのでしょう。あの当時、エーワンとセキトは甘いものの代表でした。