秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

白神の山々が朝陽に映えます

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

穏やかな朝です。

b0238249_19002915.jpg
宮司さんが、お日供の為に神社へ向かうと・・・あれ?参道に誰かいます。
b0238249_19022260.jpg
えっ?まさかフーちゃん???
b0238249_19031666.jpg
近づいてみると、時々境内を歩いている野良猫でした。
太っていた頃のフーちゃんに座り方が良く似ていました。
b0238249_19045416.jpg
さて、こんな穏やかな天気の日、ハリー兄さんのお散歩はもちろん米代川。
b0238249_19061367.jpg
白神の山々が朝陽に輝いています。
白神山地は、秋田県と青森県にまたがる65,000haの広大な山地帯の総称。
ユネスコ世界自然遺産で、その生態を保護する為に入山も厳しく規制されています。
能代からは、この山々がとても良く見えます。
b0238249_19064558.jpg
このまっすぐ延びる線路は、”五能線”と言って能代と五所川原を結んでいます。
日本海の荒波のしぶきが列車にかかるくらい、海辺を走る人気のローカル線。
b0238249_19151337.jpg
b0238249_19160123.jpg
b0238249_19211793.jpg
米代川の辺では、桜の木も春への準備を始めているようでした。
b0238249_19181786.jpg
気温も上がり一日中、穏やかな日が降り注ぎました。
この頃、随分と昼の時間が長くなって来ました。
午後5時過ぎ、綺麗な月が昇りました。
b0238249_19193726.jpg
明日から、また寒くなるそうです。


by noshirohiyoshi130 | 2014-02-12 19:37 | 文月の社務日誌 | Comments(0)