秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

春隣 はるとなり

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

”春隣”とは、もうすぐそこまで春が来ているよ・・という冬の季語。

今日は、春を感じさせるそんな一日でした。
b0238249_19443228.jpg
最高気温が7.9℃まであがり、雪解けが進みます。
ハリー兄さんは、お散歩の途中で水仙の芽を発見したそうです。

「写真は撮れなかったけれどね、嘘じゃないよ」と、ハリー兄さん。
b0238249_19492236.jpg
夕方には、雪解けは更に進み、水蒸気が上がり境内は深い靄に包まれていました。

明日からまた寒くなるそうですが、春は少しずつ近づいて来ているのですね。
空を飛ぶ白鳥も多く見かけるようになってきました。



by noshirohiyoshi130 | 2014-01-25 20:05 | 文月の社務日誌 | Comments(0)