秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

おみくじ

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

三が日は、冷たい風が時々強く吹いて寒かったけれど、雪のないお正月でした。
b0238249_21014873.jpg
おみくじや合格祈願の絵馬が、冷たい風に揺れています。
b0238249_21072528.jpg
梅の香りと一緒に、嬉しい合格の便りが届くことを祈っています。

さて、一夜明けて”小寒”の今日は雪景色になりました。
今日は、消防の出初式。
畠町通りは、交通規制が行われています。
b0238249_21110199.jpg
今日は、お参りの方と宮司さんがこんなお話をしていました。
フーちゃん、例のごとく耳を済ませて聞いています。
b0238249_21173468.jpg
『おみくじは、必ず結んで帰らなくてはいけないのですか?』
『いいえ、そんなことはありません。
おみくじは運勢や吉凶を占うものですが、その内容を良く読むと、これから生活していく上でどんなところに注意をしたら良いか、何に気をつけたら良いか等が書かれています。
年の初めに引いたおみくじは一年の指針にもなりますので、持ち帰って時々読み返してみるのも良いと思います。ただし、”凶”を引いてしまった場合は、内容を良く読んで、結んで帰って下さい。そして、もう一度お参りして改めて神様のご加護をお願いして行きましょう』
b0238249_21064737.jpg
はい、フーちゃんにも良く分かりましたよ!
おみくじは、必ずしも結んで帰らなくてもよいのですね!
b0238249_21395928.jpg



by noshirohiyoshi130 | 2014-01-05 21:41 | 文月の社務日誌 | Comments(0)