秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

大注連縄奉納

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

冬至の朝はうっすらと雪化粧。
b0238249_17205063.jpg
風もなく穏やかな朝となりました。
b0238249_17241368.jpg
今日は大絵馬と大注連縄の奉納がありました。
b0238249_17542705.jpg

b0238249_17284727.jpg
栄町の岩山さんに依る奉納です。
力強く大地を踏みしめる農耕馬が描かれました。

そして、雪が舞う中、大注連縄の奉納も行なわれました。
b0238249_17344023.jpg
中川原注連縄奉賛会の皆さまによる奉納は、昭和47年から数年ごとに行われ今年で28回目となります。
b0238249_17532777.jpg
中川原注連縄奉賛会の皆さんには、注連縄奉納の他にも草刈奉仕や神輿渡御のご奉仕を戴いています。 これは、昨日の注連縄作成中の皆さん。
b0238249_17400798.jpg
一日かけて、一気に作り上げていくそうです。 これは藁をしごく機械。
b0238249_17414804.jpg
三本の縄をつくり、ここに細く編んだ注連縄を全体に巻きます。
b0238249_17424864.jpg
b0238249_17441160.jpg
そして、こんなに立派な注連縄が出来上がりました。
b0238249_17451292.jpg
作業小屋から出た処は、白神山地の眺望が抜群です。
b0238249_17463508.jpg
米代川には白鳥も羽を休めていました。
b0238249_17472328.jpg
b0238249_17480566.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-12-22 17:56 | 文月の社務日誌 | Comments(0)