秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

七五三詣

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

七五三のお参りも多くなってきました。
b0238249_20222799.jpg

問合せの電話も、多くあります。
例の如く、フーちゃんは耳をそばだてて聞いています。
b0238249_20245079.jpg

若いお母さん「七五三のお参りに行きたいのですが、料金はいくらですか?」

宮司さん「神社にお参りする時は”料金”という言葉は使いません。”初穂料”とか”玉串料”と言って、お気持ちでお包み頂いています。」

若いお母さん「初めてなので、全く見当がつかないので参考までに皆さんがいくら位包むのか教えて頂けませか?」

宮司さん「今は5000円お包みの方が多いですね。出来れば、綺麗なお札にすると良いですよ。神様にお供えするものですからね。」

若いお母さん「親はどんな服装で行けばよいのですか?」

宮司さん「七五三詣というのは、お子様がここまで無事に育ったことを神様に感謝し、これからも元気に成長しますように・・と祈るものです。神様に失礼がないように、と考えて下さい」

七五三詣の方には、メダルと・・
b0238249_20342776.jpg

御守りとお神札・・
b0238249_20352876.jpg

破魔矢と・・
b0238249_2036994.jpg

もちろん、千歳飴も!
b0238249_20365151.jpg

千歳飴はその名の通り、末永く幸がありますように・・という祈りが込められています。

お聞きになりたいことがあれば、お気軽にお問合せ下さい。
日吉神社社務所 ☎0185-54-1443

眠いのを頑張って、最後まで聞いていたフーちゃんでした。
b0238249_2051641.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-10-27 20:20 | 文月の社務日誌 | Comments(0)