秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

平成25年 神幸祭(続き)

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

さて、神幸祭御渡祭がはじまります!
b0238249_20355057.jpg

このお獅子に頭を噛んでもらうと、頭が良くなるそうですよ。

先導神職、ほら貝吹き、鉄棒、太鼓、獅子・・
猩猩緋鉾と続きます。
b0238249_20373139.jpg

天狗のお面の”猿田彦”には、裃姿の”猿田彦講中”が従います。
b0238249_20404560.jpg

鉄棒・弓・格年挟箱、比礼鉾、長刀、黒鳥毛、白鳥毛、大鳥毛、錦蓋・・・
b0238249_2048383.jpg

愈々、神輿の登場です。
b0238249_2050047.jpg

b0238249_20503516.jpg

行列の最後は羽織袴姿の総代さんが務めます。
b0238249_20513819.jpg


五丁山が従います。
まず、万町組、清助町組
b0238249_20522791.jpg

後町組
b0238249_2053142.jpg

大町組。
b0238249_2054848.jpg

取りを務めるのは、今年の当番町、上町組。
b0238249_20555944.jpg


元つ宮地である御旅所への坂は厳しい登り坂。
気合を入れて一気に登ります。
b0238249_2132928.jpg

b0238249_2133619.jpg

b0238249_2152269.jpg


お神輿は無事に御旅所に奉安されました。
b0238249_2155669.jpg

威儀物もここで静かに、5時の出発を待ちます。
b0238249_21122115.jpg

この続きは、また明日!
b0238249_2163848.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-07-29 20:59 | 文月の社務日誌 | Comments(0)