秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

纏神社 例祭

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

昨日の宵祭に続き、今日は纏神社の本祭です。
b0238249_20375760.jpg

纏神社の社殿には歴代の消防団長(最初の頃は、”消防組”と言ったようです)や消防署長の写真が飾られています。
b0238249_2043194.jpg

宮司さんは、消防長から昭和初期に撮影されたと思われる、日吉神社社殿前での消防団の記念写真を見せてもらいました。
映っていたのは、宮司さんの三代前の宮司さん。

社殿は、昭和24年の大火で焼失する前のものだったそうです。
コピーをお願いしたので今度、お見せしますね。

さて、直会では手品も飛び出し楽しい席になりました。
b0238249_20522840.jpg

これ、何と読むと思いますか?
b0238249_2047539.jpg

「空」「青空」・・・
いえいえ、「澄みきった(隅切った)青空」と読むのだそうです!
b0238249_205246.jpg


今日は、澄み切った青空が広がり、トチの木の子供も、こんなに大きくなりました。
b0238249_20491741.jpg

b0238249_20494551.jpg

夕方、お参りして下さった、転勤で能代に赴任した方。
「ああ、ここは鎮守の杜ですね」と、とても懐かしそうに欅の木を見上げていました。

ご神域に、初夏の風が渡ります。
b0238249_20562994.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-06-24 20:50 | 文月の社務日誌 | Comments(0)