夏至

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

夏至です。
一年で一番夜が短い日。
夕方6時半を廻っても、まだ昼のような明るさです。
b0238249_1944360.jpg

米代川の堤には、桜の実がいっぱい。
b0238249_19461149.jpg

美味しそうなので、食べてみたななほちゃん。
渋くって美味しくはなかったそうです・・・これがサクランボなら良かったのにね。
b0238249_19472269.jpg

ハリー兄さんは、お散歩の途中です。
街は花ざかり。
b0238249_19482936.jpg

ご近所の方がボランティアで、草取りやお花の手入れをしてくれています。
b0238249_19492912.jpg

どこの家もお花でいっぱいです。
b0238249_1950923.jpg

b0238249_19504011.jpg

b0238249_19511647.jpg

b0238249_19514695.jpg

そして、今日はキジさん夫婦と出会いました。
b0238249_1953255.jpg

b0238249_19535718.jpg

長い夏至の一日も、そろそろ暮れようとしています。
b0238249_19545343.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-06-21 19:54 | 文月の社務日誌 | Comments(0)