嫁見まつり イベントのご案内

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

清々しい朝です。
b0238249_15531618.jpg

八重桜に続いて、海棠も咲き始めました。
b0238249_1554563.jpg

石楠花も今が盛りです。
b0238249_16302416.jpg


米代川の堤防は、タンポポがいっぱい。
b0238249_1555413.jpg

ハリー兄さんの散歩も楽しくなりました。
今朝は、ご近所のクーちゃんとトマトと一緒になりました。
b0238249_15572445.jpg

早くおいでよ、とハリー兄さんが待っています。
b0238249_15564656.jpg


さて、日吉神社の例祭”中の申祭”も近づいて来ました。
今日は宵祭の”嫁見まつり”イベントのご案内です。

嫁見祭りが行われる境内では、午後4時頃から様々なイベントが始まります。

出店の屋台は
鶴形そば・NPO常盤ときめき隊の焼鳥・やま久の豚なんこつ・茶誠堂の味噌タンポ・上町すみれ会のおでん

美味しいお菓子の屋台も出ます。
メルヘンの古代米ロール・エスポワールのそばプリン・スフレのシフォンケーキ等々

阿仁からは”山菜伝道師”が初参加。旬の山菜が勢揃い。

木を素材としたエリアの様々な作品やぐるーぷ・あばんしぇのポストカード等々。

東日本大震災復興支援として、福島県会津若松フェアでは、喜多方ラーメンや会津若松の特産品。

奉納コンサートは昨年に続き、EOSと銭高組。
コンサートでは、花嫁さんが飛び入りで歌うサプライズもあるとか・・・

夕方には隣接する井坂公園に廃油で造られたロウソクが灯されます。
井坂記念館も開館していますので、併せてご見学下さい。

お嫁さんの参加は、今年は15組。
6時に鳥居前から神社へ向けて参進します。
b0238249_16185639.jpg


ご祈祷を受けた花嫁さん達は、お抹茶を頂いて少しくつろいで頂いた後、柳町へ移動。
そちらでは、餅まきや富くじ抽選会が行われます。
b0238249_1624443.jpg

”中の申祭”は、天文二年四月(旧暦)二番目の申の日に神様を奉安したことをお祝いする大切なお祭りです。

神社へのお参りも忘れないで下さいね。
b0238249_16265394.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-05-17 16:09 | 文月の社務日誌 | Comments(0)