秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

八十八夜

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

今日5月2日は  夏も近づく八十八夜
5月5日の”立夏”も目前・・・・でも、冷たい雨です。
気温は10℃まで上がりません。
b0238249_19141349.jpg

北海道では連日、雪が降っています。

地元の北羽新報社で、桜の鳥害が報じられました。

報道に依ると、被害は能代市から八峰町八森まで広がっています。
鷽(ウソ)は、冬期間も活発に行動する野鳥で、昆虫より花芽を好みます。
ロシアから飛来する”アカウソ”がこの地域に多く集まっていて、今も活動中!

二ツ井町のきみまち阪は、被害が少ないそうですが、低温の為に開花が遅れています。

こちらの大潟村も被害は少ないようで、連休後半には満開の桜を見ることが出来るかもしれません。
b0238249_19224326.jpg


世の中に 絶えて桜のなかりせば
   春の心は のどけからまし   

(桜の咲く季節には”花が咲いただろうか?””風が吹いて散らせてしまったのではないだろうか?”、と気がかりで仕方がない。この世の中に桜がなかったら、春の心はのどかであることだろうなあ)
と、在原業平は歌っていますが・・・

桜の咲かない春が、こんなに寂しいものだとは・・・・
心にぽっかり穴が空いたようです・・・
b0238249_19384914.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-05-02 19:27 | 文月の社務日誌 | Comments(0)