秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

昭和の日に”花の下茶会”

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

今年の春の女神様”佐保姫様”は、なんと奥ゆかしいのでしょう・・・・
なかなか姿を見せてくれません。

気温は10℃と低く、桜の花は今日も咲かず。
b0238249_2113091.jpg

それでも、モクレンは青空に背伸びをするように咲き誇り・・
b0238249_2114963.jpg

五能線の線路の脇には、スイセンやブルーベル。
b0238249_213793.jpg

b0238249_2133024.jpg

この花達は、誰も手入れをしていないのに、毎年綺麗に咲いてくれます。
b0238249_21124815.jpg

”タマちゃん”は、春を待つように日向ぼこ。
b0238249_2143139.jpg

さて、明日は”昭和の日”
恒例の”花の下茶会”が、行われます。

今年の当番を務めて下さる大山社中の皆様が、一日中準備に追われていましが、夕方には準備はすっかり整ったようです。
b0238249_216363.jpg

茶会は午前9時~3時頃まで。日吉神社の長床で行われます。
当日券もありますので、気軽においで下さい。
ウグイスの声が、お迎えしてくれますよ。
明日は、気温が少し上がりそうです。
少しでも、桜が咲くと良いですね。
b0238249_21155588.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2013-04-28 21:09 | 文月の社務日誌 | Comments(0)