秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

鷽(ウソ)

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

2日続いて、穏やかな朝です。
b0238249_2021335.jpg

雪解けが進みます。
b0238249_20223252.jpg

米代川の辺はちょっと幻想的な風景でした・・・
b0238249_20233165.jpg

こちらも雪解けが進みます。
b0238249_2022428.jpg

さて、先日も見かけた綺麗な姿のこの鳥。
b0238249_20251983.jpg

この鳥の名前が判明しました。
”鷽(ウソ)”です。実は厄介なことに・・・・

“うそ”は幸運を招く鳥とされ、人懐っこい鳥として愛されていますが・・・実は、とんでもない大食漢。
数年前、この地域でも鷽の大群によって桜の花芽が全部食べられてしまい、花が全く咲かなかった年があるのです。

今日、神社には5~6羽の鷽が・・・
確かに、桜の花芽をついばんでいました・・・・

ああ!フーちゃんがいてくれたら・・・
b0238249_20343534.jpg

b0238249_20352737.jpg

どなたか、フーちゃんに代わって、この鳥を追っ払う良い方法ご存じありませんか?
by noshirohiyoshi130 | 2013-02-14 20:36 | 文月の社務日誌 | Comments(1)
Commented by かごやのひろし at 2013-02-16 06:51 x
鷽は日吉神社さんでは迷惑鳥でしたか。東京では亀戸天神の鷽かえの神事は有名で私も写真を撮ってます。亀戸天神の行事は一月の末ですから、さくらはまだで梅の花芽がではじめてるころですね。もっとも今の東京には鷽があらわれてることはないでしょう。亀戸天神のホームページにでてますが、『うそ鳥は、日本海沿岸に生息するスズメ科の鳥で、太宰府天満宮のお祭りの時、害虫を駆除したことで天神様とご縁があります。又、鷽(うそ)の字が學(がく)の字に似てることから、学問の神様である天神様とのつながりが深いと考えられています』とあります。