ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

七五三詣

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め”文月”です。

数日続いた悪天候。
b0238249_17101990.jpg

朝から七五三のお参りが続きます。
何とか、参道だけは綺麗になりました。
b0238249_17114421.jpg


そして、漸く日差しが戻ってきました。
公孫樹の黄葉も、日増しに鮮やかになって来ました。
b0238249_17134360.jpg

b0238249_17475290.jpg

大安の日曜日。お参りが続きます。
b0238249_1714582.jpg

七五三詣とは、お子様がこれまで無事に大きくなったことを神様に感謝し、更なる健やかな成長を祈願して、産土の神様に詣でるもの。

本来11月15日が七五三の日ですが、この頃は色々な事情で10月~11月、週末のお参りが多くなりました。

11月15日というのは、この日に五代将軍徳川綱吉の子息、徳松さんの”髪置祝”(3歳のお祝)が行われたことに起源します。
暦学の上でも吉日にあたります。
b0238249_1728972.jpg


神様のご神徳を頂戴し、明るいご家庭の中でお子様が心身共に健康で、若竹のごとくすくすくと成長されますこと・・・社守猫”文月”も・・・猫ながらお祈りしております。
b0238249_17415247.jpg

今年の七五三詣の年齢など、詳しいことは9月26日の”七五三詣”をご覧下さい。
また、お申込・お問い合わせは日吉神社社務所まで、お気軽にどうぞ。
☎0185-54-1443
by noshirohiyoshi130 | 2012-11-04 17:29 | 文月の社務日誌 | Comments(0)