ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

種苗交換会 新穀感謝農民祭

日吉神社の社守猫フーちゃん、改め"文月”です。

天気予報がハズレ!良いお天気になりました。

宮司さんは、朝早くからお出かけです。
行ってらっしゃい!
b0238249_21383177.jpg


午前9時 能代市文化会館に於いて"新穀感謝農民祭”が神社庁能代山本支部の神職によって厳かに斎行されました。
b0238249_2142375.jpg

私たち日本人が大好きなもの。それは炊きたての白いご飯。

天照大神様が、ニニギノミコト様を地上の国、豊葦原瑞穂の国を治めるようにと、お遣わしになった時に、”大切に育てるように・・・”と授けたのが”稲穂”。
お米は、神様から頂いた大切な食物なのです。

この秋の新穀に感謝し、祈りを捧げます。

農家の方々が、丹精込めて作った神様の恵みの農作物が沢山お供えされました。
そして、祝詞が奏上され・・・
b0238249_22205632.jpg

神楽”浦安の舞”も奉奏されました。
b0238249_21441572.jpg


新穀感謝祭が終わった後、宮司さんは能代山本管内の国道の除雪作業の安全祈願祭へ・・・
b0238249_21541231.jpg

「例年、この祈願祭の時は霙や小雪が舞う寒い日になるのだけれど、今年はとても暖かかったわ」と、宮司さん。

小春日和には、文月もこんな風にお日様の陽ざしをたっぷり浴びて寝そべっていたものです・・・
b0238249_21575987.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-10-31 21:50 | 文月の社務日誌 | Comments(0)