フーちゃん、改め”文月”

日吉神社の社守猫"文月”です。

平成24年8月30日、フーちゃんは、現世(うつしよ)を去って、永久の旅に出ました。
でも、余りに急な”さようなら”だったので、後任が見つかるまで、フーちゃんはもうしばらく、このまま社守猫の責務を果たそうと思います。

人間だとしたら、「文月刀自命」となるのだそうです。

でも、フーちゃんは、猫だから・・・・
これからは、自分のことを少し改まって「文月」と言うことにします。
これからも宜しくお願いしますね。
b0238249_1015325.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-09-03 10:09 | 文月の自己紹介 | Comments(0)