秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

御神幸祭 御渡祭 その2

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

昨日に続き、フーちゃんが宮司さんから聞いてきた御神幸祭の様子を紹介します。
b0238249_20531962.jpg

神社を出発したお神輿は、海の近くの小高い丘の上にあるお旅所への急な坂を無事に登って・・・
b0238249_20301984.jpg

お旅所着輿祭も終わり、担ぎ手達も引き上げて行きました。

宮司さんを始め4人の神官と、猿田彦講中の人達がお神輿を守って5時まで此処で過ごします。
b0238249_20331642.jpg

神様は、元の宮地の辺りを神遊びされていらっしゃるのでしょうか・・・
お旅所は、深い緑に囲まれ、清々しい空気に満ちています。

猩猩鉾・比礼鉾も静かに、お神輿のお伴をしています。
b0238249_20352947.jpg


午後2時、猿田彦講中の人達が、夕くねりの準備を始めました。
b0238249_20472326.jpg

鉄棒が外され、提灯がつけられます。
b0238249_2055872.jpg

3時半に、猿田彦行列が神社へ向けてお旅所を出発。
b0238249_21124569.jpg

神輿に付いて神社へ戻る子供たちは、退屈してお道具で遊び始めます。
b0238249_21132081.jpg

こらこら、宮司さんの傘で遊んじゃいけないですよ!
b0238249_2115848.jpg

この続きは又今度ね。

ところで、この紐みたいなものは何かしら?
b0238249_2164324.jpg

暑さにもめげず、まだ紫陽花も綺麗です。
b0238249_21402493.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-07-29 20:49 | 文月の社務日誌 | Comments(0)