秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

トチの木の赤ちゃん

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

フーちゃんは、寝坊して昼過ぎに起きました。
b0238249_14185100.jpg

うわあ!日差しが眩しい!
お参りの人も、半袖姿で、帽子を被っている人が多いです。
天気予報によると、気温は28℃くらいになるそうです。
でも、鎮守の杜は緑がいっぱいで、参道を吹きわたる風は、涼しさを運んでくれます。

昨日のトチの木のお話の続きです。
b0238249_1434295.jpg

b0238249_1419432.jpg

このトチの木は、昭和24年の能代第一次大火の時に焼けてしまって、このようなウロが出来ています。
それでも、生命力に溢れ・・・
b0238249_14215811.jpg

秋には栗に似た実を沢山つけます。

そこに新しい生命の誕生です。
b0238249_17505071.jpg

この木の生命力にあやかりたいと、木に触れて行く人が多くなりました。
そして、いつからか小石を積んで、拝んで行く人が現れました。
b0238249_17513070.jpg

この命、大切に育てていきたいものですね。
b0238249_17521341.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-06-13 14:25 | 文月の社務日誌 | Comments(0)