宮司さんの休日

日吉神社の社守猫"フーちゃん”です。

昨日フーちゃんは、休日を頂きました。
今日は、宮司さんの休日です。
b0238249_1734063.jpg

わああ!綺麗ね。これは、何処?

ここは秋田県と青森県の県境にある”十和田湖”。発荷峠からの眺めです。
十和田湖の湖畔は、清々しい新緑につつまれ・・・
b0238249_17382952.jpg

b0238249_1739058.jpg

トチの花や、ホウの花が咲いていたそうです。
b0238249_17372615.jpg


こちらは、境内でのトチの木
b0238249_17432894.jpg

b0238249_17442776.jpg


フーちゃんは、こんな処を発見!
b0238249_1745522.jpg

この続きは又今度ね!
b0238249_17515060.jpg

Commented by かごや at 2012-06-13 03:42 x
とちのきは英語でなんというのだろうとふと思いました。今まで知らなかったのはうかつなことでした。調べますと、horse chestnutとか conker treeとあります。フランスのパリではマロニエとして街路樹として用いられシャンソンにも歌われ、日本人にもよく知られてます。英語のchestnut もフラン語のmarronも 栗のことで、実が栗と似てることからくるものらしいのですが、まったく異なった種の植物らしいです。もっとも日本のとちのきはJapanese horse chestnut とよばれむこうのものとは少し違うようですが宮司さんはパリに行ってみたことがあるのでしょうか?
Commented by noshirohiyoshi130 at 2012-06-13 18:00
トチの木、マルメロ、随分印象が違いますね。
昔は、子供たちがこの実を拾って薬屋さんに売りに行ったという話を聞いたことがあります。
名前で印象が違うのが、鈴懸とプラタナス。ズズカケと言う響きには、とてもロマンがありますね。
by noshirohiyoshi130 | 2012-06-12 17:45 | 文月の社務日誌 | Comments(2)