嫁見まつり イベントの準備

日吉神社の社守猫"フーちゃん”です。

今日から6月。宮司さんの装束も夏ものに衣替えです。
フーちゃんは、ここで月始祭のお参りの人達をお迎えしています。
b0238249_21225715.jpg

月始祭のあと、参列舎の人達が境内のお掃除をしてくれています。
お馬さんを洗ったり・・
b0238249_21235518.jpg

丁寧に箒で掃いたり・・・
b0238249_21245714.jpg

草刈りをしたり・・・

明後日の”中の申祭”に向けて、境内は本当に綺麗になりました。
有難うございます。
b0238249_21405478.jpg


”嫁見まつり”のイベントの準備も始まりました。
ウッドデッキや上町すみれ会のオープンカフェが搬入されました。
b0238249_2128156.jpg

b0238249_21293763.jpg


神殿のお掃除も終り・・・
b0238249_21311867.jpg

雪洞も設営されました。
フーちゃんも、何だかワクワクしてきました!
b0238249_2137531.jpg

Commented by ご近所さん at 2012-06-01 22:51 x
お疲れ様でした。
また、、、アレありがとうございました!!

綺麗になって・・・いよいよですね♪
Commented by かごやのひろし at 2012-06-02 04:11 x
宮司さん、こんにちは。私はのめりこむ性格なので、コメントするのも集中的でしたので、辟易されてるのではと思ってコメントを控えておりました。

能代も宮司さんやはるちゃんのブログを読んでると変わったんだなあと実感します。私がお世話になり育ったころの能代はまだ古い時代の雰囲気の強く残ってる時代でしたが、今は日本中どこにでもあるような街ですね。この時代、都会も地方もあまりかわらないですよ。アメリカなんかがそうであるように。なかでも能代での女性の活躍が想像できます。私がいたころの能代は女性が社会の表舞台にでることはあまりありませんでした。はるちゃんもお嫁にきたころは猫をかぶってたのかもしれませんが、最近の活躍はすごいですね (笑)。私の同期では二小では小泉病院のむつ子さんがマドンナでした。一中では綿貫さんが秀才で公認会計士になられ能代で活躍されてるようです。これからは女性の社会進出がおおいに期待される日本だと思います。みなさんよろしくお願いします。
Commented by noshirohiyoshi130 at 2012-06-02 22:16
明日は愈々 中の申祭・宵祭です。
お天気も良さそうです。
神様に喜んで頂けるお祭になるよう誠心誠意務めます。
あっ!それからコメントはどんどんお寄せ下さい。返信出来ない場合もありますが、お気にせずに(笑)
ご近所さん、本当に有難うございました。
明日も宜しく!
by noshirohiyoshi130 | 2012-06-01 21:33 | 文月の社務日誌 | Comments(3)