秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

御神幸祭絵図 その2

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

カッコウさんが、ようやく鳴き始めました。
今年はこちらに来るのが随分遅かったようです。
ウグイスさんは、余程境内が気に行ったとみえ・・今日も綺麗な声を聞かせてくれています。
だから、今日はカッコウとウグイスの二重奏です。
b0238249_1965870.jpg

b0238249_1927358.jpg


さて、昨日に続いて『御神幸祭絵図』のお話です。

盤若山の麓に”專助”という若い漁師が住んでいました。
專助は病気で寝ているお母さんに、美味しいお魚を食べさせて、元気になってもらいたいと考えていました。

海を照らす不思議な灯りが現れてから、誰も海に出る者はいません。
專助も又、漁をするのを躊躇っていました。
b0238249_19153993.jpg

けれども、ある日思い切って夜の海に漁に出掛けました。
お母さんに美味しいお魚を食べさせてあげたい一心です。
そして、網を引き上げると・・・・ご霊光が一緒に浮かびあがって来たのです!
專助は慌てて逃げ帰りました。
b0238249_19203210.jpg


さて・・・それからどうなるのでしょう?
続きは又今度ね。

フーちゃんの後の掲示板に、「嫁見まつり」のポスターが貼られています。
b0238249_19315654.jpg

さあ!お祭りまでいよいよあと1週間。
ハマナスも咲き始めました。
b0238249_19323835.jpg

草むらでは、ブルーベルも雑草に負けじと頑張っていますよ。
b0238249_19341586.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-05-25 19:21 | 文月の社務日誌 | Comments(0)