ブログトップ

秋田県 能代鎮守 日吉神社

月始祭の朝

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

おはよう!今日も良いお天気です。朝陽が眩しい!!
b0238249_2222547.jpg

まず、"フーちゃん探し”から。
b0238249_21382913.jpg

答えは此処よ。
b0238249_21394133.jpg

今日は一日。9時から月始祭なので、フーちゃんは此処で参拝の人をお迎えしています。
b0238249_21575452.jpg

桜の花は、控えめだけれど、ほのかな良い香りがします。
b0238249_21413242.jpg

ちょっと風が吹くと・・・桜吹雪。
b0238249_2156382.jpg

桜さん、あんまり急いで散らないでね・・・
b0238249_21585438.jpg


暗くなってから、宮司さんが社殿に向かいます。
フーちゃんは、心配なのでついて行きました。
此処から境内を見回します。
b0238249_2231764.jpg

怪しげな気配なし!

社殿の宮司さんに、報告に行きました。、
b0238249_22543100.jpg

でも、残念ながら社守猫と言えども、フーちゃんは社殿には入れてもらえないのです・・・

仕方なく・・・またさっきの灯篭の上に戻り、夜桜を見ながら社守猫の責務を果たすことにしました。
b0238249_2212288.jpg

Commented by かごやのひろし at 2012-05-02 03:48 x
四月二十九日に武蔵村山にある長円寺に『横中馬の獅子舞』の写真を撮るに行ってきました。都心のお祭りはほとんどカバーしたので最近は郊外や近県まで足をのばしております。立川からバスで30分くらいの遠いところですが、ねらいは獅子と田園風景です。ここの獅子は髪が伊勢神宮の建物を作ったときにでる鉋屑でできており、むかしからこの獅子の髪を身に着けると幸運を招くとかで、獅子の髪を引き抜く人が多く、はげになったりしたそうですが今は引き抜く人はいないそうです。

立川の発展振りにおどろきました。若い人を中心に人が多く活気があり東京でも有数の盛り場になってる感じがしました。モノレールができたり、八王子から地裁が移って来たりして、新宿からさきの中央線の中心地になってる感じがします。
by noshirohiyoshi130 | 2012-05-01 21:44 | 文月の社務日誌 | Comments(1)